周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

吉祥寺のろ3人ソウブラ新春ライブ終了! 

2016/02/12
Fri. 23:06

一部ライトの故障で、いつもよりさらに薄暗い感じの店内はさながら洞窟のようだったけれど、次第に目が慣れるとその暗さがまた何とも落ち着く気持ちにさせ、おかげでいつも以上にこの日来てくれた7人のお客さん達と親密なライブ空間を作れた気がする。何より、酒が進みながらも(ライブ中にボトル半分以上空けた)歌の中にしっかり入って歌えた。ライブ全編通して、こんなに気持ち良く余計な事を考えずに歌えたのは最近ない。

昨年末で一度は店じまいを考えたけれど、こうして新年を迎えてくれたのろに、自分たちに出来ることは呑みに行くことと歌うことだと、それでちょっとでものろを盛り上げられたらというええかっこしいの思いもあって、前回から2か月も置かずにマスター加藤さんにお願いしてライブを入れたまでは良かったが、結果は相も変わらずの低集客力で結局自分たちがのろで歌わせてもらってただただうれしくありがたかった夜であった。
いやはや面目なくもこれが現実。ソウブラは2016年も天下無双の非力で候。

けれど、3月19日(土)には一度中止になったのろ40周年ライブイベントが装いを新たに開催決定!それにソウブラは出演させてもらうことになった。あの何ともレトロで音の響きの柔らかい武蔵野公会堂で、何としてものろ40周年ライブを盛会にしたい。非力のくせに、いや非力だからこそ燃えても来る。“やってやるって!”と勝手に血が騒ぐのだ。何だかんだと幸せな性分なのかもしれない。

と言うわけなので、近日中に出演者全員正式発表となりますが、ソウブラも出演の3月19日(土)ののろ40周年ライブにぜひお運び下さい!16:00開場17:00開演 チケット1500円!の予定です。

2月6日のろライブセットリスト
①変わらない夜道
②森は生きる
③たまゆら
④狭量と独善
⑤安保ブルーズ
⑥ヘルスよしの
⑦この素晴らしくない世界で

⑧ぼくもいくさに征くのだけれど 詩 竹内浩三
⑨望郷 詩 竹内浩三
⑩日本が見えない 詩 竹内浩三
⑪この星に日が昇る間の話
⑫グローカル・ア・ゴー・ゴー
⑬かさ上げの街を臨みて
⑭いつか (高田渡さんのカバー)
⑮ONE GUITAR
~アンコール~
⑯ライク・ア・ローリング・ストーン(ボブ・ディラン 意訳五十嵐)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

イイ感じだ。
こちらは私のインフルエンザで全滅。気管支炎になった。
いつか聴きに行く。運命か忙殺の日々。時間の使い方は下手だが体力が極端に落ちた。

ソウルタイガー #- | URL | 2016/02/15 06:12 * edit *

君も今年で不惑の四十。そりゃぁ体力のピークは過ぎましたよ。
しつこいようだが、ゴ〇ブ〇体操を勧める。免疫力も高まる気がする。
現在アタシは毎晩4分半キレイに手足伸ばしてやってます。
我が家は今の所何とか誰もインフルならずにやってます(風邪は引いてるけれど)。どうぞお大事に。肺炎まで行かなくて良かった。

五十嵐正史 #- | URL | 2016/02/16 00:01 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/987-a755c1d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04