周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ640 

2016/01/29
Fri. 23:36

今週も何とか終わった。

水曜日の午後はスペースCに大田区の監査(通称指導検査)が入り、スペースCを運営するNPO法人の監事を務めているぼくも例年の如く立ち会い、昨年に続いて大田区側担当のY係長と今年度初担当となったKさん二人の担当者に、帳簿類から記録、会計処理に至るまで見てもらう。

主にスペースCの会計を見ているぼくは、日常的にはスペースCのスタッフと理事長に会計処理をお願いし、不定期(特に監査時期)にそれをチェックして決算予算期には決算書と予算書を作成する。それとは別に、年に一度東京都の生活文化局NPO法人担当に提出する報告書類も作り、法務局への登記もしている。それはほとんど自分の働くNPO法人のと同時進行でついで?感覚でやってしまう。

例年そうだけれど、なぜかスペースCの監査が終わると自分の所(来週5日)よりもホッとし肩の荷が降りる。
しかも、手前味噌だがY係長から昨年に引き続き「大変よくやられている」と言われ、「まぁそれほどでもありますよ」と幾分鼻高い。明朗補助金会計こそ我が信条、なにせ利益上げることなく税金で施設を運営しオマンマ食べさせていただいている我々である。甘利とかいう先日泣きべそかいて、自分の美学だとかなんだとか言って恥晒して辞めた(本人が恥と思っていないところが、実に日本人らしい堕落ぶりである)デイジンも、ぜひアタシに見習って自分とこの会計を明朗にやってほしいものであるし、何だったらアタシがボランチアで帳簿を見てやっても良い(謝礼代わりに札束入りようかんもらっても良いし)。まぁおそらく一目見ただけで「だめだこりぁあ!」と、いかりや長介よろしくサジを投げるであろうが…。

しかしそれにしても、現障害者総合支援法内の味噌っかす事業であるぼくらの働く地域活動支援センター(自治体独自事業)への監査は、今や第3者評価が義務化され東京都や同じ大田区でも別課である福祉管理課によるえげつなさ丸出しの成果主義でケツ叩くクソ細かい事業の監査と真逆の、どこか暗黙裡にこちらへの信頼感が基調にあるものにここ数年なって来た。たんなる担当者の気まぐれか?それとも時代(国家、官僚、逃げ場を奪う資本主義)が要求しそれを後支えする法から、我々も区の担当者もすっかり置き去りにされた無縁の場所で生きられている証左なのかと、考えてしまう。それなら本当に良いのだが…と思い込みたくなる。「あぁ、彼らはそういう人たちだから」とあきらめてもらえたら本当にありがたい。心の底から望む所である。補助金乞食で上等である。

そして今年も担当したY係長が、これまた良い感じでアナログ臭マンチクリンで小役人のやらしさと傲慢さが一切ない人なのだ。
私はこの係長が好きである。ぜひ一緒に吉祥寺のろや阿佐ヶ谷あるぽらんで呑みたい人なのだ。ぶっちゃけトークしたら面白いだろうと思う。そんな人に大田区の上層部である福祉管理課は、告発による某社福法人への緊急監査という汚れ仕事(本来は福祉管理課がやるべき仕事だが、彼らは某社福法人と癒着)をやらせ、ぼくは区が約束を違えたことを、敵は福祉管理課にあるのに気付かず障害福祉課へ単独乗り込み、Y係長にかつて食って掛かってしまったのだった。

そのY係長から今回監査そっちのけで相談されたことがある。それはスペースCやぼくの働く施設(事業)にとって大切なことで、ぼくはその相談に大いにのるつもりであり、来週我が施設に来ていただく時にぜひとも提案しようと今日その提案骨子を作った。彼はこの味噌っかす事業を失くそうとするのではなく(2代前の係長まではそういう姿勢が丸見えであった。上層部の意向を義務的にか勝手にか汲んで頑張る小役人思考である)、より確かなものに出来る道はあるのかと考えてくれているようなのだ。
ぼくはこの役人に出来るだけ協力してみようと思っている。このあまりに世知辛い社会にアジールを残すために…。

昨夜はそんな自分へのご褒美も兼ねて?吉祥寺のろで3人ソウブラ(五十嵐、森田、梅田)でしこたま呑んだ。
なんて居心地の良い店なのだと思いつつ、元気になって来たマスターKさんにぼくはうれしくなって「小さい場所から世の中ひっくり返したいんです!」なんて酔っぱらって熱く語ってしまった。ニコニコしながら聞いていたKさんもまた夢を語って実に楽しい夜だった。居心地良くて酒と料理が美味くて、そしてグッドミュージックがかかる。そんなステキな小さな場所がぼくのエネルギーの源泉だ。これまでもこれからも。

今宵のBGMは、ボブ・ディラン&ザ・バンドの74年ライブの海賊版CD。
BG酒はホワイトハイボールでした。ではまた、ロケンロール!


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/981-a53b4c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06