周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ631 

2016/01/07
Thu. 22:56

今年は数年ぶりに1月にライブのない新年となりそうだ。

ちょうどスタジオでのレコーディングを入れる予定であったので、こちらからあえて積極的にライブの予定を入れなかったのだが、いざこうして1月のライブが入らないと淋しい気持ちになるのだから現金と言うか、根っからの貧乏性と言うべきか?この数年、年間40本程度のライブを続けて来たので、すっかりライブ依存症(なんじゃそれ)な体質になってしまっているのかもしれない。

月~金の仕事以外に年40本のライブを入れるのは、当然休日がそれだけ減り現に去年は年の途中で何度か「しんどいな~」と思い、そんな時は「あぁ、ライブがなければ休めるのに~」とは思わずに、「あぁ、仕事さえなければライブ三昧で行けるのに~」と思うのが常であった。不思議とライブは疲れるけれど疲れない。ライブ後に呑む酒は、どんな場面での酒よりも美味い。ライブでは、仕事時のような嫌な脇汗をかかない。ただただ毛穴から好きなだけ汗を吹き出させるばかり。ギリギリまでの緊張感と、終わった後の何物にも代えがたい解放感まで一ぺんに味わえるライブはきっと身体に良いはず。だから、ぼくもとりあえず忙しくも元気で白髪頭はともかく、肌ツヤが年齢の割に良いのだろう(あくまで自称)。

しかし、今年は2年ぶりのレコーディング。しかも今までにない好評をいただいた竹内浩三CDの次作であり、ソウブラオリジナル曲のアルバム。これでコケるわけには行かない。いや、もし作ってそれで竹内CDの方が断然良いとなったら、それは単純にアタシの書く歌が竹内の素晴らしい詩たちに歯が立たなかったということで、完敗を潔く認めようと思うしそれはそれで複雑ではあるけれど清々しい気もする。竹内の詩にどんどんハマって行きながら、彼の詩を歌うことに使命感のようなやりがいを持ちつつも、自分の歌を書く意欲は衰えるどころか増して行ったし、今も頭の中は新曲の断片が生み出されるのを待っている。

1月16日からレコーディングスタートするニューアルバムに、今のところ収録したいと思っているのは以下の歌たち。
①たまゆら②余計な音③森は生きる④この素晴らしくない世界で⑤夏の別れ⑥グローカル・ア・ゴー・ゴー⑦足元⑧デモクラシ⑨HAO⑩寄り添う暮らしの幸せで⑪再会の夜に⑫かさ上げの街を臨みて⑬ヒマラヤ杉は知っている⑭ONE GUITAR⑮この星に日が昇る間の話⑯狭量と独善⑰みんなで一緒に貧しくなろう⑱変わらない夜道

他にも沖縄の西原裕美さんの詩にぼくが曲を付けた「歩け」も、収録したい気持ちがある(出来れば許可を得て)。
さすがに18曲は多いと思うので2~3曲は削ることになるだろうし(すでに10曲以上削っている)、これから作る歌をどうしても入れたくなったりもするだろう。でもこれだけリストアップしたら自分の中で何となく音のイメージが出来つつある。
竹内CDレコーディングでも採用した、曲によってバンドメンバー編成を変えたり弾き語りも入れたり、ゲストも入れたりと出来るだけ色んな表情のある音にしたい。機材は前回も大活躍した自前のZOOMR16をスタジオに持ち込み、それぞれの楽器とボーカル、コーラスにマイクを1本ずつ立てて基本トラックは歌入れも含めて1発で録るのがソウブラ流。1回5時間入って最低2曲ずつ録って行くので、完成は早くても秋の終わり頃にはなるだろう。
竹内CDの時は2月から始めて8月には録り終わったっけ。あの時はとにかくレコーディングが楽しくてならなかった。今回もあの時くらい気持ちに余裕を持ってレコーディングに臨みたいと思う。

みなさん、どうぞご期待下さい!
そして2月からスタートする今年のライブもよろしくです。出来るだけ今年もガンガンライブ入れたいと思っているので!

今宵のBGMは、大好きジェイ・ファーラーの2003年ライブ盤「ライブ・イン・シアトル」。アコギとスティールギターのみのシンプルかつスルメのような噛み応えマンチクリンライブ。どこか浮遊感とひなびた感と温もりあるサウンドは実に心地よい。本当はこんな音のライブ盤作りたかったのだけれど、ライブ録音はホンとむずかしぃっす。ポータブル機材録音は特に運任せ、それも良いっちゃ良いのだけれどね~。

BGドリンクはトマトジュースでした。さぁ、明日の夜は仕事帰りにあるぽへ初呑みと繰り出そうっと!ではまた、ロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/971-7941a553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08