周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

新曲 

2015/09/01
Tue. 21:57

かさ上げの街を臨みて(2015年8月29日)
詞 曲 五十嵐正史

諏訪神社の社殿へ続く石段
その真ん中は津波で流されてない
この上からは陸前高田の街が
見晴らせると友だちが案内してくれた

登り詰めるとそこには焚火の跡
あの日逃げ延びた人たちが暖をとった跡

山から運ばれる土砂の音を聞きながら
かさ上げ途中の陸前高田の街を臨む

そこかしこに置かれているかつての街の写真
目の前に広がる今は何もないその街の跡
見比べるほどに言葉を失くして行きながら
友だちの語る言葉だけをただ胸に刻む

登り詰めるとそこには焚火の跡
あの日逃げ延びた人たちが暖をとった跡

山から運ばれる土砂の音を聞きながら
かさ上げ途中の陸前高田の街を臨む

友だちはすぐそばのプレハブ小屋で働いてた
流れ着いた生活の品を日々目にしながら
聞かれない人たちの声を訪ねては聞き
不利を受ける人のない新しい街にするために

登り詰めるとそこには焚火の跡
あの日逃げ延びた人たちが暖をとった跡

山から運ばれる土砂の音を聞きながら
かさ上げ途中の陸前高田の街を臨む

山から運ばれる土砂の音を聞きながら
かさ上げ途中の陸前高田の街を臨む

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/914-bf54ba73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10