周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ598 

2015/08/26
Wed. 23:03

今週は月曜からずっと職場に持って行くお弁当はおかゆか雑炊。

長女が弁当に付けるスープ用に買ったものの、結局使っていなかったカップ大の魔法瓶に詰めて職場に持って行く。
昼時にはまだ十分温かく、汁が沁み込んでおじや状になっているがこれがなかなかイケる。
毎朝母ちゃんと長女で作ってくれるおかずと、2個のおにぎりがいまだ食べられないのが悲しいが、この昼おじやも美味しくなにせヘルシーなのでありがたい。

昨日のは普通の白いおかゆに見えたが、食べてみると小さなたらこの粒の食感があり、よく見ると青菜も細かく刻んで入れてある。朝台所に焼たらこが置いてあったのは見たから、それをわざわざ歯茎が腫れて噛めないぼくが食べやすいように細かく砕いてくれたのだろう。おかげでタンパク質が摂れた。

今日のは柔らかく煮たかぼちゃが入っていた。慎重に噛んでゆっくり咀嚼する。すると、復活してきた味覚を実感し何ともうれしくなる。思わずこのまま毎日おかゆか雑炊でも良いかとさえ思ってしまう。

ヘルペス性の口内炎は痛みのピークを過ぎたものの、まだ我が舌に複数居座り、口腔内の炎症も毎日少しずつ沈静化している感じだが、劇的には良くならない。
日に何度も洗口液でうがいして、チョコラBB飲んで、親父のハチミツ舐めて、軟膏を塗ったりしているが、明後日に迫った東北ライブまでに完治するのは難しい感じだ。
それでも今夜は、部屋で1時間余りギターを弾き歌い練習出来た。口の中に痛みは感じるが歌い出せばだんだん気にならなくなる。明日にはさらに気にならなくなるだろうから大丈夫だ。そんな風に思えて来たからだろうか、やっと当日の選曲が攻めの気持ちで考えられるようになった。「この歌はここで良いかな?」ではなく「この歌をここに持って行きたい」という気持ちだ。

ライブは必ずしも万全な状態で臨むから上手く行くとは限らない。逆に万全がライブを面白くなくさせることだってある。殊にロックのライブでは。どこか不安材料があってギリギリな感じがあって、それを面白くパフォーマンスに昇華させる。これぞライブの醍醐味だ。今夜あたりからようやくアタシはライブモードになって来ましたよ。東北ライブ、来~い!!

今宵のBGMはスティーヴ・アール&ザ・デュークスの1991年のライブCD。
BGドリンクはお茶でした。では、28日と29日は東北でロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/912-dc76d0e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06