周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ584 

2015/07/04
Sat. 23:18

今朝は珍しく、土曜朝の枕元で聴くNHKfmのピーターバラカン氏の番組時間にまったく起きられず、目が覚めたら次のゴンチチの番組がやっていた。

朝の内は今日は降らないかなと思われた天気は、あえなく午後から時折土砂降りになる荒れ模様。
母ちゃんと次女は、視力の弱い次女の通院している銀座の眼科へ行き、長女と息子とぼくは昼食に生ラーメンを茹でて食べ、長女が行きたがったので3人で近所に出来たファッションセンターしまむらを冷やかしに行く。
しまむらは、ぼくの実家の方に昔からあったダサい洋品店であったが、最近は格安なところが人気で川崎にも進出して来たようだ。

しかし、そのしまむらでさえ我が家にとってはそうそう手が出ない。下着以外もはや古着を狙うのが暗黙の家族の了解となっている。
したがって、長女もはなから見るだけと分かっている。それがやっぱりちょっと不憫になる父は、帰りに大好きな昭和の大衆スーパーマーケットの大正堂に行き、惣菜バイキングで300円ほど購入し団地へ帰った。

午前中部活があって昼食後も空腹の収まらない長女は惣菜をパクパク食べ、息子はGEOで借りたいつもの仮面ライダー旧2号のDVDを観てる間に、ぼくは新曲のデモ音源作りをした。
実はこのデモ音源作りがなかなか手間で、けっこう気合いを入れないと取り掛かれないもの。まぁそれもこれも月一ペースで新曲を書いている自分の所為であり、さすがにデモ音源作るのが面倒だから新曲作るのは控えるというわけには行かないのだった。

それと11日には、母ちゃんが参加している地域の平和学習グループによる登戸研究所(戦時中この地域の市民がかり出されて、風船爆弾、偽札、毒薬作り等に従事させられた陸軍登戸研究所のこと)の朗読劇に、劇中の音楽でお手伝いをすることになり、劇中歌を録音する作業もある。今日みたいな天気でライブも無い日に集中してやってしまうに限る。
このブログでも何度も紹介している、現在明治大学生田キャンパスの中に在る登戸研究所資料館は、こんなご時世もあってか見学者が多く、母ちゃんたちの朗読劇も子どもたちや生協の組合員さんたちの学習会などで依頼されて披露している。
ぼくは現在も実態調査が続けられているこの登戸研究所を通して、普通の市民の暮らしがどうやって戦争に組み込まれ利用されていったかを身近に知ったので、この資料館の意義に強く賛同している。なので出来ることで協力して行きたいし、こういう活動が暮らしと共に在るデモだとも思っている。

金麦をグビグビやりながら、雨音はそのままいつの間にか夕闇迫る頃、何とかデモ音源も劇中歌も出来た。
台所に行ったら、とっくに母ちゃんも次女も帰って来ていて、美味しいコロッケが出来上がっていた。梅雨最中だけれどなかなか充実の一日であった。

さて、明日もどうやら雨模様らしいが、それもまたステキな、弁天様の祀られた墨田区の江島杉山神社で開催される第5回隅田川フォークフェスティバルで思いきり歌ってくるぞ~!ちなみに明日は竹内浩三詩を3曲、オリジナルは1曲だけ歌う予定。PM1:55~20分間歌う予定なので、雨中の散歩がてらみなさんぜひ遊びに来て下さ~い!

今宵のBGMもウディ・ガスリーの5枚組CD。
BG酒はホワイトハイボールでした。ではまた、ロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

朝、目が覚めたら39歳になっていた。(7月1日誕生日です。勇造さんと一緒)おっさん雨のように降ってくる・・・。

ソウルタイガー #- | URL | 2015/07/05 06:53 * edit *

おっさんの雨はきっと恵みの雨となるでしょう。

五十嵐正史 #- | URL | 2015/07/07 08:45 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/888-05f904fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04