周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

関西ライブ2015の思い出② 

2015/06/02
Tue. 22:59

鼻炎トリオは実におもしろいパンクバンドだ。
“おっさんのブルース”をはじめ、人生臭マンチクリンのブルーズを歌うカンチさんがなんでパンクバンドを結成したのか、いきさつを聞いたことはあるのだろうがすっかり忘れてしまった。

けれど、いつの間にか意外性は消え、カンチさんの歌もバンドオリジナルの歌も、今では鼻炎トリオならではのおっさんパンクロックとしてすっかり馴染んでいる(特に今年のライブはそれを感じた)。
意外性と言えば、ソウブラと鼻炎トリオの組み合わせも意外に思う人もいるかもしれない(いないかもしれない)。けれど、ぼくは勝手にソウブラと鼻炎トリオに共通点を感じていて、鼻炎トリオのサウンドが歌が大好きなのだ。

今回のライブで二つのバンドが歌った「現在」とは、いまだ収束の目途さえ立たない大事故が起きたにもかかわらず原発再稼働へ遮二無二突き進み、国がいつ戦争をするのか国民の誰も分からないような法律を手前勝手に作ろうとしているこの国の「現在」であり、それを“笑って唄う吹きとばす!”ライブをやることであった。示し合わせたわけでもなくその一点の下に、お互いかなり異なる独自のスタイルでありながらピタッと合わせられることが、ソウブラと鼻炎トリオが持つ共通の魂だと思う。この二つのバンドだからこそ創れたライブだったなぁとあらためてうれしく思う。

鼻炎トリオの魅力は、メンバー全員の飄々とした佇まいと、そこから飛び出てくる(まさに飛び出てくる)個性の塊のようなそれでいて確かな技量に裏打ちされた音の力だ。そしてそこに絡むカンチさんの太い声、今年は最初に演奏した鼻炎トリオのライブを観て、ぼくは何の不足も無い音とパフォーマンスだと思った。昨年以来1年ぶりのライブだというが、格段に進化している。おそるべきおっさん達だとおののいた。と同時に、「俺たちは俺たちの音を出すしかない」という覚悟のような気持ちが固まった。なので、自分たちのセットリストは変えなかった。

でも本当に何の打ち合わせも事前の相談もなく、“廃炉LIVE「笑って唄う吹きとばす!」”というテーマだけをそれぞれが自分のものにして、当日ぶっつけでパフォーマンスし切ったことは、我ながらなかなかだったなぁと思う。鼻炎トリオ&ソウブラのライブは絶対損させない自信が出来た(言っちゃった)。お互い若いバンドではないけれど、これからも円熟などは目指さずに思いきり弾き歌ってそれでも滲み出てくる味があれば最高だと思う。鼻炎トリオ、大好きなおっさんパンクバンド、あなたたちと出会えて良かった。生きてて良かった~♪(続く…)

今宵のBGMは、ボブ・ディランの「シャドウズ・イン・ザ・ナイト」。関西から帰って来てからなぜかメチャクチャハマってしまったフランク・シナトラのカバーアルバム。何か優しく哀しく切なく愛に満ちたサウンドと声にどうにも癒されてしまう超スルメアルバム。後100回は聴き込みたい。

BGドリンクはトマトジュースでした。ではまた、ロケンロール!


スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

こんばんは!
持上げてもらって木に登るおっさん達。
枝がミシミシしなってる。危ない枝が折れる!
カンチは去年が去年だけにリベンジだった。
有馬さんは素面でしか出来ないし
えー緊張感やったかも。
キムラだけは相変わらず。
ヒバリコールがなかったら大巾遅刻必至やった。
それが焦りに繋がらないところが凄い。
砂布は初めてワウワウ使ってエレキ弾くのが嬉しいし、ほぼ勝手なアレンジ。
という事で4人バラバラ放し飼い。
さくらはそれを見て怒ったり、嘆いたり、大笑いしたり。
カンチは開き直って吠えたけれど、爆音爆音と皆吠えたがる終わってからの鼻炎トリオ。

カンチ #6S5EE5mU | URL | 2015/06/04 23:54 * edit *

カンチ兄貴、お疲れ様です。
開き直った兄貴の咆哮、なんやら力強かった。
バラバラ放し飼いはソウブラも一緒かも(笑)。アタシは素材を提供するだけ。
昨夜横浜日帰りだったなんて、のろで一緒に呑みたかったな~。
ソウブラも毎年関西で木に登らせてもらって束の間良い気にさせてもらってます。うれしいことです。
メンバーからの爆音コール、さすがとんでもないおっさんパンクバンド!

五十嵐正史 #- | URL | 2015/06/05 23:22 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/873-fe41afde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10