周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ566 

2015/04/25
Sat. 23:57

木、金と午前様で呑みライブを楽しみそして歌い、今日は明日の豊田勇造師匠とのイーサン食堂共演ライブ準備と、29日の無声映画ライブの仕上げ作業に没頭しようとゆるく気合いを入れていたら、長女からぼくの誕生日会の招待状をもらった。

27日がぼくの誕生日だが、子どもたちが学校の無い休みの日にゆっくりやりたいと企画してくれたので、内心「時間が惜しいのに面倒だなぁ」と思ったが、それでなくても極道親父のアタシの誕生日会をやってくれるだけでもったいない話。ありがたく招待を受けて夕方会場である台所に座った。

いつものように子どもたち手書きの誕生日会式次第が貼られ、ぼくがあげた壊れたマイクを手に持ち長女が司会役で会が始まる。
今年も誕生日プレゼントは、買えなくなって久しいキリンの缶ビール(一番搾り)6缶パックと、ぼくの大好物であるハムカツを長女が揚げてくれて食卓に並ぶ。子どもたちは母ちゃんが作ったチョコ味の砂糖不使用パウンドケーキでお祝い。
そして、家族全員からのメッセージが書かれた手作りカードが手渡された。

メッセージの最初に家族全員にアンケートをとった“父ちゃんの好きなところ”が書かれていて、長男は「たたかってくれるところ」次女は「体も心もあったかいところ」長女は「私が作った料理を「おいしー」と言ってくれるところ」そして母ちゃんは「うたに一生懸命なところ」とのこと。「いやぁうれしぃね~」と照れ隠しながら礼を言ってビールをグビリ。「いやぁビールはやっぱり旨いね~」としみじみ言ってみる。言葉で例えようのないあったかい気持ちになった。俺がなんでこんなにあったかい家族を持てたのだろうと、どうにもうれしくて不思議な気持ちになる。

肝心のメッセージはもったいないので公表しないが、とにかくみんな歌うこの親父を応援してくれている。なんで応援してくれるのだろう?と思うのだが、売れもしない歌にそれでもひたぶる取り組んでいる極道親父の姿は、それなりに家族みんなに何だか良い気のようなものをどうやら与えているみたいなのだ。
ならば、アタシはこれからもただひたぶるにうたを書き歌い続けねばなるまい。この愛する家族のためにも。

ちなみに父の歌の中で何が好きかアンケートでは、長男が「廃炉!」(はいろーがすきだから)次女は「HAO」(自分のうただから)長女は「えらべん」(どのうたにも父ちゃんの気持ちがこもっているから)母ちゃんは「結風」(あったかい気持ちになれるー!)だそうです。

会の終わりの“父ちゃんからのメッセージ”で、ぼくはほろ酔いで「みなさんのおかげで46年生きて来れました。出来たらなるべく長生きして歌い続けたいのでどうかこれからもよろしくお願いします」と言った。
本当にありがとう。傷だらけで破壊&破滅衝動に苛まれた思春期の自分はもはやすっかり癒され、愛された分愛し返す日々をこれからの人生で生きて行けたらと切に切に思う。

あぁ、明日はこの世界で一番好きなミュージシャンであり師匠との、春恒例日本一美味しいタイ料理のお店イーサン食堂でのライブ、あぁ幸せだな~ぼかぁ…。

今宵のBGMは豊田勇造の不朽の名作76年発表の「さぁもういっぺん」。昨夜の東京琉球館ライブもサイコーだった師匠。特に新曲、そこがスゴイ。師匠は常に良い感じで進化し続けている。

BG酒は本日何本目かのキリン一番搾り。では明日はイーサン食堂でロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

おめでとう!

幼少のころ、夕食前に部屋中に折り紙で作ったチェーンを飾り付け、プレゼントを足元に隠して、いつ渡そうかとドキドキした我が家の誕生会を思い出しました。
そんな記憶のあることを、今にして親に感謝しています。
愛されることを知っているから愛せるんですよね。
家族って有りがたいもんだと思います。

来月はいよいよです。
嬉しくもソウブラと家族になった気分で、その日をお迎えします。再会が楽しみです。

さくら #T/baKjHk | URL | 2015/04/26 23:03 * edit *

さくらさんありがとうございます!
家族と居ることであったかい気持ちになれるのが何ともありがたいです。
5月30日の南風では極道親父全開で行きますので(笑)、姉さんよろしくです。
カンチ兄貴共々暴れますよ~!

五十嵐正史 #- | URL | 2015/04/27 22:46 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/855-75e75a51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06