周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ564 

2015/04/17
Fri. 23:57

この春の我が家の一番の想定外は、長男が行き始めた幼稚園にハマってしまったことだ。

歩いて数十秒の所にある団地の集会室でやっていた、週一回だけの自主保育にぐずりながらやっとこ行っていた彼(しかも常に母ちゃん同伴)が、母ちゃんが車で送り届けるとさっさと自分から幼稚園に入って行き、帰って来たら帰って来たで幼稚園で習った讃美歌(その幼稚園はプロテスタント教会が運営している)を、ゴキゲンに歌って聴かせてみせる毎日なのである。

この3月までの息子を知っている団地のママ友からは、「H君大丈夫?幼稚園行けてる?」と心配されるほどなのにこの変身ぶりは一体どうしたことか?ぼくも母ちゃんも首をひねるばかり。まったく子どもは分からない。幼稚園だけをとってみたら、3人姉弟の中で一番張り切っている。
長女は廃止前最後の市立幼稚園に通ったが(保育料は7000円であった。これだけでもこの数年で貧乏人にとってこの国は格段に住みにくくなっている)、いきなり年長だった彼女は中々馴染めず先生が心配してくれた。次女は自主保育には行ったが、普通幼稚園は絶対に嫌だと行きたがらなかった。

本音を申せば、おそらく母ちゃんも心のどこかで「行かなくなったら別に辞めても良い。そうしたら保育料19000円の出費が無くなるし」と思っていただろう。しかし、それでもあのマザコン息子が元気に幼稚園に通い(制服嫌いのアタシだが、ベレー帽被って園服を着た姿はなかなかに可愛い)、こっちがビールをすする間も与えずにその日の幼稚園での出来事を話してくれるのを聞くのは楽しい。良かったなぁと頭をなでずにはおれない。
先日なんか「イエス様は居る!」と言い張る息子に、両親同様筋金入りの無神論者である長女が「居るわけない。あんなの作り話だ!」と言い返して大喧嘩。挙句に泣かされた息子は父に「父ちゃんイエス様は居るよね?」と来て、困った父は「確かに居たには居たらしいが…で、なかなか良い人だったらしいぜ…アーメンソーメンミソラーメン」と言うのが精一杯。

そんな姉弟も直にみんなで弟に教わった讃美歌を一緒に歌って仲直り。「辛いことがあっても挫けな~い♪イエス様が居るから~♪」みたいな単純な歌なのだけど、さすがはゴスペルを生んだキリスト教会。なかなか上手い事やりよる。
ちなみにアタシは、教会でも寺でも神社でも歌った事あります。それで割とそういう所で歌うのは気持ち良いのです。やっぱり良い気が流れているのだろうか?靖国なんかは具合悪くなりそうで絶対行きたくないけれど。

さぁ、1週間忙しく働いて今夜は無声映画の音楽付け作業もがんばったし、明日のライブの準備もやれるだけやった。
これから沖縄から届いた便りをゆっくり読む。

今宵のBGMはゴスペルファミリーバンドのステイプルス・シンガーズのベスト盤。
ディランの“スロー・トレイン・カミング”なんか絶対ここら辺の影響受けているはず。じんわり効いてくる音と声、深いです。
BG酒はホワイトハイボールでした。では明日はスペースCライブでロケンロール!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

あるぽらん活弁ライブ(4月29日でCD購入した若者です。 CD早速聞かせていただきました。
素晴らしいです。感動しました。 ひたぶるにただ…あの五行の歌詞の中に竹内浩三さんの思いがどれだけ詰まっているかと思うと、メロディとあいまって涙が止まりませんでした。記号じゃないですよね、あの戦争で死んだ何十万人の方々の中の一人として処理されてしまうのが悲しいです。
ライブ必ず見に行きます。

竜也 #oJAuw.to | URL | 2015/04/30 00:28 * edit *

竜也さん、うれしいコメントありがとう!
昨日「ひたぶるにただ」を歌って本当に良かったです。
ひたぶるに生きることを奪われてしまった竹内の気持ちを思うと、ぼくもいつもたまらない気持ちになるのですが、彼の詩を生かすことで竜也さんのように竹内のことを感じてくれる人と出会える。竹内の生きたことがそこで報われたような気持ちになります。

ライブどうぞ気軽に遊びに来て下さい!
ソウブラギャラリーサイトで、過去ライブの動画もたくさん観られますので良かったらそちらもお楽しみ下さい。
本当にありがとう!

五十嵐正史 #- | URL | 2015/04/30 22:59 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/852-9c68f115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06