周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ557 

2015/03/31
Tue. 23:04

今夜は部屋にこもり新曲のデモ音源と、沖縄に送る「余計な音」の編集作業。

「余計な音」は、3月7日の吉祥寺のろでのライブバージョンと、先日宇井さんと共演した三鷹草の実さんでのライブバージョンをCD-Rに入れたが、なにか物足りなくて急きょ部屋で弾き語りを新録音してそれも収録。

3回続けて違う編成で同じ曲を聴くと、これはこれでなかなかおもしろい。
最後に弾き語りを追加したのは、やはりちゃんと私信を添えたくなったから。

年末はどこか気持ちが清々するところがあるが、年度末は仕事柄てんやわんやで精神衛生上非常によろしくない。
おまけに普段利用する駅からなにから浮き足立って落ち着かなくていけない。
ぼくは自分が就職という時期にあった時も、その浮き足立った雰囲気やバブル(思えば何の恩恵も受けなかった)の残りカスを引きずった感じを鳥肌立つほど嫌悪して、ひたすらそこから遠く離れて土手の菜の花なんぞを眺め、親不孝を詫びるふりして鼻で笑うような歌を書いて、母ちゃんと暮らし結成間もなかったソウブラと歌っていたのだった。

多少自分の意に反しても、現に在るものとゆるやかに広く繋がることの必要さも分からないわけではない(いや、本当のところ分からない)。
しかしこの世は、この社会は、この国はぼくにとって利用したくない付き合いたくない使いたくない要らないものがあまりに多過ぎる。在るものとして認めたくない音、音楽、歌が多過ぎる。同じ人として認めたくない為政者が多過ぎる。

そんな春の宵は、自分の歌を送りたい人の事を思い、大好きな詩人を思い、いつまでも独りギターを弾き歌っていたい。昼間の春日狂想から逃れて。

今宵のBGMは、インターFMのボブ・ディランDJのラジオ番組最終回を録音したMDをまったり流してます。
この番組が終わってしまうのは実に寂しい。バラカンビートは続くようだけど…。

BGドリンクはトマトジュースでした。ではまた、ロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/844-406080b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07