周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ515 

2014/11/28
Fri. 23:14

この週末29、30日もまたライブで、これで3週間続けての2デイズライブ。

そして、いよいよ今年も締めくくりが近づいてきたので、後残り数本となったライブを思い切り歌い切りたい。
明日は結局8月以来となってしまった大森カフェスペースCでの今年最後のワンマンライブ。ここでようやくCD発売記念ライブが出来る。あるぽらんとものろとも違う、スペースCならではのCD発売記念ライブにしようと思っているので、自分でも楽しみ。
そうそう、このスペースCライブではCDを特価1,500円で販売するだけでなく、大橋さんがデザインしてくれた特製ポスターも付けちゃいますぞ!

昨夜ようやくセットリスト(曲順)が決まり、メンバーにメールしたのだけど、竹内浩三の詩とぼくの歌がさらに混じり合った選曲になっており、メンバーもちょっと驚いているのじゃないかしら。
最近はホントに毎回ライブ毎に選曲を考えるのが楽しく、我ながら結構良い感じ。もちろん、それもこれも毎度無茶ぶりなアタシの選曲にバッチリついて来てくれるメンバーのおかげである(なにせ、ぶっつけ本番も多々あるのですから)。

今夜はソロコーナーで歌う新曲を決めるため(合わせていない新曲が3曲たまっている)、先週ほとんど衝動買いしたニューギター、ギブソンJ-15で練習。この1週間は早く家に帰ってギターを弾きたくてたまらない日々を過ごした。さすがに勇造師匠のように布団の中にまで入れはしないが、弾いてはうっとり、眺めてはうっとりしている。ほとんど新品の中古で108,000円也!稼ぎ少ないのに、家族旅行も外食もさせてやらないのに、まったく極道親父である。

先週の水曜日の夜に、晩酌しながら「良いギターが中古で出てるんだよな~」と呟いたら「あるなら父ちゃんのヘソクリで買っちゃえば」と、母ちゃんがあっさりOKしてくれたので、早速金曜日の夜に買って家に帰ったら、さすがに「本当に買ったんだ~」と母ちゃん半分呆れながら驚いていた(苦笑)。とにかく大感謝である。おかげでヘソクリは見事なくなりました~。

なので、今ライブがやりたくてしょうがない。ギター弾きまくりたくてしょうがない。

30日はCDジャケット版画でお馴染みのSaSaさんの個展最終日でライブ。会場である三鷹の喫茶店“草の実”さんは、スペースCとはまた違った感じの、生音が良く響きそうな空間で前々からライブをやってみたかった場所。
SaSaさんの作品達に囲まれて、ここでも竹内浩三の詩とぼくの歌をコラボさせながらライブしたいと思う。一度同じイベントでも歌ったことがある小林直樹君とまたご一緒出来るのも楽しみ!

良いライブするぞ~!みなさん、ぜひお運び下さい。

今宵のBGMは、ザ・ポーグスwithジョー・ストラマーライブ。明日のSEはこれにしようかな。ムチャクチャ気合い入りそう。

BG酒はホワイトハイボールでした。では、明日はスペースCで、明後日は草の実さんでロケンロール!明々後日の仕事の事は考えませ~ん!



スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/786-e3d99012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10