周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

大森カフェスペースCワンマンライブ終了! 

2014/06/29
Sun. 22:32

昨日の足元が悪いなんてもんじゃない荒れた梅雨空の中、5人も来てくれるかどうかと不安に思っていたところ、10人もの!お客さんがソウブラライブを観にスペースCにやって来てくれた。
そして、アンコールまで一緒にこの夜を楽しみ創ってくれた。本当に感謝、感謝、大感謝である。

こういう人たちが居るからこソウブラは歌って来れたし、これからも歌える。打ち上げの席でアタシはメンバー達に「50になっても60になってもこういうお客さんたちの前で、今夜のようなライブをやり続けよう」と言った。そう言いたくなる内容のライブでもあったのだ(まぁ演奏ミスはあったけど)。

集団的自衛権反対も、原発再稼働反対も、学齢期の子どもたちを700人以上も消息不明にしているこの国の痛ましい恥ずべき現実も、ぼくは自分の暮らしを通した感触を頼りに歌として、パフォーマンスとして表明し歌い続ける。それがぼくにとってデモよりも集会よりも自然なことだから。意味のない歌詞だけは書きたくない。何たらクッキーみたいなクソみたいな歌でノー天気に踊りたかないし、人を踊らせたくない。昨夜のようなライブが出来る限り。

6月28日カフェスペースCライブセットリスト
①ほんたうのさいはひを求めて
②ぼくらが創った夜に
③心へと続く扉を開けて
④これまでもこれからも
⑤この星に日が昇る間の話
⑥森は生きる
⑦再会の夜に
⑧反対ロック

⑨よそ者のバラッド(五十嵐ソロ)
⑩この国の子ども(五十嵐ソロ)
⑪暮らしという名のラブソング
⑫デモクラシ
⑬風に口づけを
⑭ゴールウェイ・ガール
⑮三ツ星さん(詩 竹内浩三)
⑯足元
⑰歩け(詩 西原裕美)
~アンコール~
⑱廃炉!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

いつまでも

ホントにいい歌、いいライヴでした。
くらしの!仲間たちの!それを取り巻く法や政治に対する歌を歌うソウブラが大好きです(^^)v
あなたの!バンドの!ポリシーをなくすことなく歌い続けて下さい!
体力、毒舌が続く限り出没します(^^)v

18年前にあの歌を聴いたときは、こんなに続くとは思いませんでした。

あねご #- | URL | 2014/06/29 23:41 * edit *

あねご、昨夜はホンと良いライブでしたね~。
雨の中かけつけてくれて、存分に楽しんでくれて心から感謝です。
これからもあの場所ならではのソウブラライブ、一緒に創って行きましょう!
それにしても、もう18年かぁ…。アタシも正直こんなに続くとは思ってなかったです。お互い良くやってる(笑)。

五十嵐正史 #- | URL | 2014/06/30 00:04 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/713-f1f3d1f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06