周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ454 

2014/04/24
Thu. 22:49

昨日、活動写真弁士の片岡一郎君から今度5月18日(日)に、アド街ック天国に出たばかりの阿佐ヶ谷あるぽらんでの活動写真ライブで上演する作品のDVDが届いた。

小品の世界初1907年制作の「赤ずきん」と、メインの後の“アラカン”こと嵐寛寿郎主演の長編「百萬両秘聞」。これまたやりがいマンチクリンな作品。チラと観た冒頭では何と我が故郷「関宿」の名前が!どうやらオープニングの舞台が関宿周辺の江戸川や利根川辺りらしい。
そして、今回の上映があるぽらんにおける記念すべき50回目の無声映画ライブ!たぶん30回目くらいからはほぼ毎回音付けさせてもらっている気がする。先日のアド街で上映の様子がちょっと映り、「ミュージシャン」なんて紹介されて何だかその気にさせられたような(笑)。この勢いでぜひ面白い音付けてライブに臨みたい。

そして今日帰宅すると、大好きな劇団チャリカルキのビーグル大塚さんから公演の台本とチラシが届いていた。
今年もママチャリカルキ公演6月22日(日)南新宿犀門での回に、ご当地ゲストとして出演させてもらうことになった。事前にビーグルさんから「今回はセリフがありますよ」と言われていたので、楽しみに台本をめくったらありましたありました!たった一言(笑)。またあのほっこりじんわりあたたかい人生の一コマを創り出す人たちと、同じ舞台に立てるなんて感激以外の何物でもない。去年の埼玉は蕨の焼き鳥㐂よしさんでの公演も最高だったなぁ。

そして今夜は、明後日土曜26日の中川五郎さんとのライブの自主練習。今年は去年より気負わず五郎さんとのライブを創りたい。
翌日27日誕生日には豊田勇造師匠ライブへの前座&師弟共演ライブが待つ。
翌週末2日夜には、吉祥寺駅近く武蔵野公会堂パープルホールにて大好きな店吉祥寺のろの37周年記念コンサートに出演!今回チラシをたくさん郵送させてもらったが、絶対お得な前売り券がまだアタシの手元にたっぷり(泣)残っております。ブログ読者のみな様、のろゆかりの9バンドによる大饗演ライブ、最後は文字通り全員セッションによる大団円を迎えるであろうコンサートにぜひお運び下さい。その際はぜひアタシに前売り券のご注文下さいませ。

と、まぁ中々売れっ子(?)のもうすぐ45歳の春であります。どうぞ今後ともお付き合いのほどを。

今宵のBGMは、明日の東京琉球館で今年初のライブを観に行く豊田勇造師匠の40周年記念ライブ盤「蜂鳥をぶんぶん飛べ」。毎年春に今年初の師匠のライブを観てエネルギーをチャージして共演に臨み、自分の春ライブに向かうのがもうずっと1年の自然な習慣になっている。何年経っても師匠のライブ前日はいつもワクワクなのです。

BGドリンクは無調整豆乳でした。ではライブで会いましょう!ロケンロール!!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/684-bdd0572e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08