周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

4.19大森カフェスペースCワンマンライブ終了! 

2014/04/20
Sun. 22:02

「デモクラシ」と題した今回のスペースCワンマンライブは、ありがたいことに15人以上のお客さんで席が埋まった。

殊にこの4月から消費税も上がり、しかし収入の上がらぬ人が多数のご時世。それでも戦争出来る国、核武装して他国を威嚇出来る国へと確実に歩みを進め、ケチな愛国の前にそれに対して「クソッタレ!」と言わせない空気を、昔の登戸研究所で秘密裏に作られていた毒ガスや細菌兵器よろしく、巧妙に力を握る者らの手でまき散らされているかのような時に、挑発めいたことをやりたくなるのが芸人の性質であり、ロックの本懐である。

フルメンバーでのライブとしては、実に1月のゆうあい会新年会ライブ以来。25年近く一緒にやっているとは言え久々感はぬぐえず、逆に言えば新鮮に自分自身ソウブラのバンドサウンドに浸りながらライブが出来た。やはり大変だけれどバンドのフルライブはイイ!音が塊になる時の感じは何べんやってもゾクゾクするし、その時しか生まれないリズムやグルーヴ、展開に気持ちを研ぎ澄ましてみんなで混ざり合う世界はバンドならではである。

ぼくはと言えば、かなり先日観たボブ・ディランライブに影響されて、随所にその時ひらめいた突発的な弾き方歌い方をしてしまい、なかなか上手く行ったりまとめきれなかったりだったが、ライブやっている内に自分の中で「別にきちっとまとめる必要ないんじゃないか?」という思いが、あたかもまとめようとする自分を挑発するかのように湧いて来て何とも面白いライブであった。

スペースCならではのゆるくて和やかな雰囲気の中、お客さんたちのノリも良く、自然と一緒に歌ってくれたり新曲も初めてバンドアレンジした曲もなかなか上出来で、今度の土日の中川五郎さんとの三鷹バイユーゲイトライブと、豊田勇造師匠との大和市イーサン食堂ライブへの弾みが付いた。体はしんどいけれど、やっぱりバンドライブは続いた方が絶対良いものになって行く。どんなにキャリアを積んでも、ライブを続けて行くことでしか身に付かない、生み出せないグルーヴ、それがバンドの醍醐味なのだとあらためて思った。ディランと彼のバンドが、連日それほど大きくない会場で(名古屋では1,800人規模)ライブをやりながら、日に日に良くなって行く理由もそこにあるのだろう。

スペースCライブ後は、片付けしながら梅ちゃんのワンセグでアド街を観る。見事10位に輝いた我らがあるぽらんの所で活動写真弁士の片岡君とぼくが字幕紹介付きで映り、思わず「オーッ!」と声が上がる。
しかし、打ち上げの牛スジ煮込みの美味しい安い居酒屋では、映らなかったメンバー達の恨み節がアタシに集中していたのでありました(笑)。

さっきユーチューヴであらためて確認してみたら、結構あるぽらん周辺が冒頭から映っており(BGMはボブ・ディランの大好きな曲“スーナー・オア・レイター”)、オープニングでは森田君、梅ちゃん、江上さんの談笑シーンが映っていた。
しかし、テレビってのは上手く作るね~と思わず感心。昨夜子どもたちと一緒に観た母ちゃんは、夜中ヘロヘロに酔っぱらって帰って来たぼくに「父ちゃん2割増しで映っていたよ~」と言う。良くも悪くもすべてそんな感じで映るもんなのかもしれません。でも、しばらく自慢しよ~(笑)。


4月19日スペースCライブセットリスト
①変わらない夜道※
②これまでもこれからも
③HAO
④森は生きる※
⑤さよならバビロン
⑥反対ロック
⑦たまゆら
⑧心へと続く扉を開けて※

⑨この時代を往く
⑩マザコンの歌※
⑪ほんたうのさいはひを求めて※
⑫デモクラシ※
⑬信じる理由※
⑭風に口づけを※
⑮三ツ星さん※
⑯まだ見ぬ兆しを待ちながら
⑰足元※
⑱廃炉!
~アンコール~
⑲暮らしという名のラブソング

※早速おおはしさんが、ソウブラギャラリーに動画をUPしてくれました!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

お客さん沢山でライブ盛況すばらしいですね!
風邪気味で欠席しましたが,ギャラリーで見ました。
新曲は「足元」がノリノリで好きです。
新米の祖母なので「たまゆら」「森は生きる」が身にしみる春です(^^)
初めて聴いた「マザコンの歌」〜おどかして泣かした父ちゃん!の歌にも聞こえました(笑)

スズキ #f3g/b1UA | URL | 2014/04/22 23:22 * edit *

スズキさん、何気におばあちゃんになってましたね~(笑)。
おめでとうございます!女の子可愛いでしょ~。
五郎さんライブでお会い出来るのを楽しみにしております。
もちろん「足元」やりますよ~。

五十嵐正史 #- | URL | 2014/04/23 23:55 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/681-5536b574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10