周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

第1回アトムフェスタライブ終了! 

2013/12/02
Mon. 22:08

昨日(1日)は、高田馬場で開催された新宿リサイクルセンター等施設オープニングイベント“アトムフェスタ”に呼ばれてライブをして来た。

ぼくらは施設内の高田馬場福祉作業所の係長である、元タケサンシン君の同僚に出演依頼を受けて参加したのだが、最初「アトムフェスタ」と聞いて「なんで原子力フェスタなの?」とちょっと疑問に思ったのだが、考えてみれば高田馬場と言えば鉄腕アトムであり、それにちなんだネーミングであったのだ。
けれど、アタシの頭には「よ~し、アトムフェスタだからこそ“廃炉!”を歌わなきゃ」という秘かな野望が芽生えておりました。

折しも、秘密保護法案が通りそうなここに来て石破の本音筆禍&舌禍。あんなミリタリーオタクに負けてはおられぬと、アタシは自由奔放な発言と歌を歌う気マンチクリンであったのです。

正直、同じ福祉従事者として全く別世界の施設環境と言うべき豪奢な、まるでショッピングモールのような新築施設にびっくり仰天しながら入ると、やっぱりアトムフェスタ!ちゃんと東京電力の「再生可能エネルギーの紹介」ブースがあるではないか!ますます“廃炉!”こそふさわしいシチュエーションであることを実感。
それにしても、こういう場にぼくらに声をかけてくれる知人の度量の広さには正直感動さえ覚える。もちろん制約も特定秘密も一切なく、ぼくらのパフォーマンスを全面的に信頼して任せてくれる。ありがたい話だ。

ぼくらの同世代が、だんだん管理職的な立場になり時にままならぬ硬直した方向性の職場にぼくらのようなバンドを呼んで、みんなに聴かせて一緒に楽しもうとするのは、良い意味でのいい加減さに通じる心の「余裕」が無いと出来ないと思う。自分の職場を大事に考えながらも隷属はしない強さも含めて。

全く初めてぼくらのパフォーマンスを観て、ぼくらの歌を聴く施設利用者を中心とした昼食中の人も多い食堂のステージで、正午から30分間ソウブラはオリジナル曲のみでライブをした。
1曲目から自然発生的な手拍子をもらって、ぼくは気持ちよく歌い、途中“さよならバビロン”では「猪瀬都知事もバビロ~ン♪」と早速時事ネタをかまし、「原子力フェスタにふさわしい歌を」「アトムも“廃炉”を望んでおるはず」と前置きして予定通り“廃炉!”をぶちかます。

最後の“結風”を歌い終わり拍手をもらい、司会の男性から「すごい政治的な発言もありましたが、熱いライブでした!」とちょっとどぎまぎされながら評されたのが実におもしろかった。
いやぁ、政治的発言大いに結構。こちとら、ボンボンの石破茂とは鍛え方が違う。なにしろ、法に守られない側である。
これからもライブでどんどん政治的発言するぞ~(笑)!SNS上でグタグタ言っているよりよっぽど健康的でよろしい。

午後の早い時間に施設を後にすると、昼酒の飲める店を探してしばし高田馬場の街をさまよい、一軒の若い兄ちゃんたちがやっている肉料理を出す居酒屋に落ち着いた。
久しぶりにメンバー全員でライブ後の美味い酒を飲み交わし、今年も残りわずか大晦日の新宿中央公園ライブまで無事歌い切り、美味い酒を飲み切ることをみんなで誓い合う。ホンとライブ&呑みが切っても切れないバンドである(笑)。
今年36本目のライブ終了!

第1回アトムフェスタ ソウブラライブセットリスト
①新しい日々
②そこからロック
③さよならバビロン
④廃炉!
⑤結風
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

すごい名前のフェスタですごい曲唄ってますね(笑)うちらは手におえる物と、手に負えない物を知るべきですね!どんな世になっても…「結風」のような、人の繋がりは誰も分断できない!ソウブラの唄の強さを私は信じてます。

くわえ #- | URL | 2013/12/03 21:04 * edit *

くわえさん、うれしいコメントありがとうございます!
「結風」は歌っていて、自分が励まされるというか自分の実体験そのものなので、自分で書いたこの歌詞の言葉一つ一つが心底信じられる歌です。
これからもそんな歌を書き歌って行きます!

五十嵐正史 #- | URL | 2013/12/03 23:51 * edit *

ソウブラ万歳!

アトムフェスタから2週間。その節は本当にお世話になりました。祭りの記事を書かねばと思いつつ、ソウブラのホームページを拝見していたら、五十嵐さんのブログにあたりました。とても素敵なブログですね。アトムフェスタのこともしっかり書いていただき、ありがとうございます。私事ですが、先日、施設長を命じられました。久が原→恩方→高田馬場と私の職場をすべて知っているソウブラのみなさんには勝手に親心感をもっております。これから、同じ年齢でもある五十嵐さんの熱い歌を思い出しながら、決意を新たにさらに前へ前へと進みます。来年のアトムフェスタは、11月上旬です。どうか、久が原に負けないような、アトム伝説をよろしくお願い致します。

アラーキー #onsGGjns | URL | 2013/12/14 15:11 * edit *

アラーキー万歳!
アラーキーさん、ありがとうございます。いよっ、施設長!
同世代の活躍うれしいことです。
アトム伝説ソウブラ望むところです。ぜひまた声かけてください。
お互いこの時代を面白おかしく気の済むようにやって行きましょう!

五十嵐正史 #- | URL | 2013/12/15 17:53 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/616-d70d3119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10