周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ405 

2013/11/30
Sat. 23:16

昨夜は、夏以来久しぶりに仕事帰りに官邸前デモに寄った。

夏よりさらに少し人は減ったのかもしれないが、それでも数百人は確実に居て、シュプレヒコールには磨きがかかって言霊が宿りそれはまるで一つのメッセージソングのようでもあり、ぼくも小一時間一緒に気持ちを入れながら声を出した。
この日は、脱原発だけでなく特定秘密保護法案反対のプラカードも多く、路上で配られていて受け取った大判チラシも、秘密保護法案反対のチラシであった。

折しも沖縄では、党本部に反旗を翻して普天間基地の辺野古移設反対、県外移設を公約にしていた沖縄県選出の自民党国会議員達が、ミリタリーオタクの石破茂の恫喝&踏絵の強要でその公約を破棄してしまった。
これまでと同様、本土のヤマトンチュー権力者は沖縄を踏みつけ、自民党議員であろうと沖縄の声に忠実であろうとした沖縄人議員の口を塞ぎ心を踏みにじった。

まったくもって恥ずかしくてならない。我が師匠豊田勇造さんが30歳の時に書いた名曲「大きな自由」の歌詞にある“時々腹が立つ 日本人と呼ばれることが”に心底共感する。日本人はホンとショーもない。こんな民族誇ってどうする?オリンピックもサッカーも知らんがな。

先日平日休みを取った日に、横浜黄金町にある映画館“ジャック&ベティ”で、沖縄北部(山原(やんばる)と呼ばれる森深き地域)の東村高江地区に建設強行されている米軍のヘリパッド(あのオスプレイが離着陸訓練する)に反対する住民たちを描いた映画「標的の島」を観て以来、7月の参院選後に書いたものの、メンバーにも聴かせずにお蔵入りしてしまった歌“これまでもこれからも”が今こそ無性に歌いたくなっていた。

歌を書いた直後は、サビの歌詞が少し能天気過ぎるように思え(7月31日のブログに歌詞掲載)たのだが、映画に出て来る畑を耕しパンを焼いて暮らす一家(のびのび遊ぶ子供たちの姿が素晴らしい)が、ヘリパッド建設の反対運動をその暮らしの中で続けて行く様子を観ていたら、ふとこの歌の歌詞を思い出した。結局一家の大事な畑の近くにヘリパッド建設は強行されてしまい、オスプレイも普天間基地に強行配備されてしまうのだが、そんな甲斐もなく排除されて行く沖縄の非暴力直接行動が画面に何度も映し出されるのだが、ぼくにはそれでも彼らの愛する暮らしがこれからも続くはずだと信じられる何かが残った(沖縄に痛みを押し付けているヤマトンチューの一人でありながら)。

そして、特定秘密保護法案である。ぼくはますます今こそ「俺たち大丈夫さ」と歌いたくてたまらなくなった。屁のつっぱりでも良い。淡々とあきらめず、何度ぶん殴られても立ち上がっている人たちに繋がるために、今こそ「大丈夫さ」と歌ってやりたくなった。

来る12月7日(土)、6月に参加したワンラブ高江ライブイベントで集まった収益&カンパで高江に送った特派員の現地報告会&ライブにソウブラは出演する。バンドで一度も合わせていないこの歌をぼくはどうしても歌いたい。
今日の午後、弾き語りでデモ録音をしてCD-Rをメンバー分焼いた。明日の高田馬場福祉作業所ライブの時に渡すつもり。
ソウブラの同志諸君よ、1週間足らずでこの歌仕上げてくれ。そして7日のあるぽらんでぶっつけよう。
演奏がガタガタでも良い。この歌今歌いたい。絶対今歌いたい。

今宵のBGMは、ジョニー・キャッシュの2000年発表の「アメリカンⅢ」。晩年の深すぎる声で、名曲たちを淡々と歌うジョニーがかっこ良すぎる。しっかしこの人の声は、思わず居住まいを正してしまうような迫力と威厳がある。

BG酒はスズキさんのパートナーであるコマツさんから先日いただいた、ラム酒のお湯割り。香りの良いお酒。けど、かなりパンチがあります。
では、明日は高田馬場福祉作業所の“アトムフェスタ”でロケンロール!もちろんアトムだけに「廃炉!」歌いまっせ。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

こんにちは。
一つ訂正お願い〜お酒はコマツ君から。ラム酒だったんですね!(^-^)/

スズキ #f3g/b1UA | URL | 2013/12/03 09:47 * edit *

訂正いたしました~。コマツさんごちそう様です!

五十嵐正史 #- | URL | 2013/12/03 23:57 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/615-bf11926e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08