周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ370 

2013/08/19
Mon. 22:59

昨日は、娘二人を連れて久々に町田ショッピング。

ショッピングと言ったって何を買うでもない。駅前modiで父のギター弦のストックを購入し、いつものディスクユニオンでCDを売って軍資金を稼ぎ中古LPを漁り、そのおこぼれを期待して、娘たちは買うと付録のおまけがもらえる本屋で“ちゃお”などを買うだけという、実に地味と言えば地味なショッピングである。

ぼくは賭け事はパチンコから宝くじに至るまで一切やらない人間だが、それに近いドキドキを味わうのが、我が1000枚以上のCDコレクションの中から厳選して、ディスクユニオンに買取ってもらう時だ。
毎回査定がいくらになるのか、手に汗握るほど興奮しながら結果を待つ。

しかも今回は、かつて大好きで心酔していた某ミュージシャンの割と貴重なコレクション群を思い切って放出して、それで得たお金を貯めて新たにどうしても欲しい軽量&パワフルなギターアンプを購入するという目的があった。

果たして、昨日は試しにコレクション群の三分の一程度を出してみたところ、なんと12,500円!にもなった。
思わず「どうだった!?」と群がる娘らに、父は明細書を見せて「やったぞ!」と言い、気前よく300円ずつ臨時小遣いを上げてしまうのであった。

そんなあぶく銭を手に入れると、思わずあれこれ買いたくなってしまうものだが、娘たちと商店街を流しながら(これまた楽し)、ジーンズショップマルカワあたりでライブ衣装用に新調したかったアロハシャツもグッとこらえてあきらめ、久々の外食をねだる娘らには、演歌流れる富士そばで満足させてやり、無事資金作り第一弾を成功させて帰って来た。

初めての富士そばに大満足した娘たちは、帰りの電車の中でも「また町田行きた~い!」とはしゃいでいた。
長女の茜曰く、クラスの半分くらいの人が夏休みに家族で海外旅行に行くとのことだが(たぶん、かなり大げさに言っていると思う)、我が家は見事に半径20キロ圏内のみで夏休みを満喫している。いや、けっこうそれで十分だったりするのです、マジで。

父の頭の中は、残りのCDコレクションがいくらで売れ、いつアンプを購入出来るかの皮算用で頭がいっぱいである。

今宵のBGMは、町田ディスクユニオンにて400円でジャケ買いしたオーティス・レディングのLP。
マイクを持って歌い上げるオーティスの顔UPの実にソウルフルなジャケットのベスト盤。これを眺めながらレコードを聴く至福(しかも400円!)。オーティスの“サティスファクション”はやっぱカッコイイね~。

BGドリンクは我が街生田の水でした。ではまた、ロケンロール!

※前回書いた陸軍登戸研究所のドキュメンタリー映画が、渋谷ユーロスペースにて17日から上映されています。足かけ6年におよぶ、当時研究所で働いていた人からの証言を集めた大作。これから順次各所で公開予定らしいので、ぜひ観に行こうと思っています。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/563-cd5c3a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07