周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

新宿中央公園夏祭りライブ終了! 

2013/08/12
Mon. 10:56

落雷で電車(京王線)が止まってしまい新宿まで辿り着くのが大変だったが、それまでがあまりに暑かったので、ゲリラ豪雨&雷のおかげで新宿中央公園水の広場の地べたも打ち水をした後のように少し涼やかであった。

司会のOさんとも話したが、ソウブラのこの夏祭り出演も11年連続11回目である。なんだか紅白連続出場みたいでうれしい。この祭りがある限り出演し続けたいというのが本音だ。
毎回顔見知りのおじさんの顔を見つけると、何だかホッとうれしくなる。元気そうでなによりと思う。

それだけ回数をこなしているが、毎年毎回ここでのライブはどんな展開になるのか予測がつかない。

今回は何台かで稼働している自家発電機が不調で、1曲目から何度か電源が落ちマイクが切れるトラブルが頻発した。その度担当の人が復旧に走り回り、ブルーシートの上で炊き出しを食した後のおじさん達は辛抱強く待ってくれた。ぼくはどうやってこの事態を切り抜けるか必死に考えながらライブをしていたから、観ている側からは結構悲惨な状況に見えたかもしれないが、ぼく自身はそんな状況下でも「あぁ、これが新宿中央公園ライブだなぁ」とどこか楽しんでいた。もちろん、機材は良いことに越したことはないが、厳しい条件の中聴く側もやる側も一緒になって一つのライブを何とか創って行く過程はすごくやりがいがある、と言うかやるしかない。

それでもみんなの協力で後半は音も落ち着き、アンコール含めて6曲を歌い切った。

ライブ後炊き出しのおいしいカレーライスと缶ビールをいただき、素灯りの下、昭和歌謡を歌い踊るパフォーマンス集団「響」さんのパフォーマンスを楽しんだ。
そしていつの間にか恒例の盆踊りとなったが、薄明りの中数人のおじさんが躍り、他の大勢の人はそれを見るともなしに見ている。ぼくもビールを飲みながら放心したようにその小さな小さな盆踊りをしばらく見ておった。「良いなぁ。良い光景だなぁ」と呟きながら。

今年の夏が終わったような気がした。

ソウブラ新宿中央公園夏祭りセットリスト
①残された場所で
②俺たちの世界
③知床旅情
④反対ロック
⑤歩け
~アンコール~
⑥上を向いて歩こう
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

お久しぶりです。お体大丈夫ですか?
稀美夏も会えるのを楽しみにしていたんですけど、事情を説明したら涙をこぼしながら分かってくれました。
千葉ジーも毎週のようにイヤ2、3日おきぐらいに大田原に来るので(仕事&鮎とり)稀美夏が楽しみにしているのを知っていて、「かわいそうだな、9月に千葉ジーが、連れっててやるから。」との話になりました。
なので、お兄ちゃん家族が千葉にいる間、うちの稀美夏もオジャマし行きます。ただ、いつも思うのはお父さんて優しかったんだよな・・・てことす。孫同士が遊ぶ姿を見たいっていうのもあると思うんだけど、あ~優しいんだなって、ものすごく思います。多分兄弟の中で私が一番面倒なことを平気でやってもらっているような・・・ありがたいです。うちの子供たちが成長するのに欠かせない存在の一人です。会ったことのないおばあちゃん、遠くの親戚、年の近い従姉妹、色んな思いが稀美夏の頭の中をめぐっているようで、子供って面白い。最近ようやくそう思えるようになりました。

山崎 あゆ子 #- | URL | 2013/08/15 00:59 * edit *

あゆ子コメントありがとう。
体調は徐々にだけど回復しているのでまず大丈夫です。
それより、関宿で家の子たちに会うのを楽しみにしていた稀美夏ちゃんには申し訳なかった。
電話で話をした時の親父の声に力があって、うれしいと同時に「タフだなぁこの親父」と思いました。兄も負けてはいられません。
ぼくらもそうだったけれど、子どもたちは子どもの世界の中でちゃんといとこ同士で繋がっているんだなぁと、あらためて感心しました。
9月に関宿で、稀美夏ちゃんに会えるのを楽しみにしてます。
あゆ子も元気で。

五十嵐正史 #- | URL | 2013/08/15 20:52 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/560-5e5c9bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10