周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

LIVE「竹内浩三を歌う」終了! 

2013/07/22
Mon. 21:43

初の試みであった、大好きな詩人竹内浩三の作品ばかりを歌うというライブ、おかげ様で無事やり切ることが出来た。
色んなライブで特別な達成感を感じることはあるが、今回のはまた格別で、いつものソウブラライブでは味わえないとても個人的な達成感に満たされたライブであった。

おそらく、竹内浩三の詩だけで10曲以上も歌うライブは誰もやったことがないはずだと思うと、ライブ前から異様な緊張に息苦しくなるほどであった。
これまで、自分だけの楽しみとして竹内浩三の詩に曲をつけて、時折ソウブラライブの中で披露する程度であったのだが、全曲を竹内浩三だけでやって、果たしてお客さんは楽しめるのか?歌いなれている自分の歌という逃げ道がないというのも、今まで感じたことのない不安となって押し寄せて来た。

しかし、その反面やるならすべて竹内浩三の詩でやらねば意味がないと確信してもいた。
上手く行っても行かなくても、1回これをやらなければ竹内浩三に惚れて15年曲にし続けて来たことへの落とし前がつけられないし、それをちゃんとお客さんを相手にライブで聴かせなければ、本当に竹内浩三を歌ったことにならないと思った。

そんな思い込みでがんじがらめになっていたぼくを、大泉学園のカフェみなみさんのほっこりした場の雰囲気と、来てくれたお客さんたちのぼくのパフォーマンスを楽しんでくれる姿勢、そして何よりオープニングアクトをしていただいた神垣さんのピアノによるゴジラ組曲の、人の手が織りなす弾き語りの音の優しさ、懐かしさがぼくを柔らかくほどいてくれて、ライブは本当にやりやすかった。

前の晩にストラトキャスターを買ったばかりの森田君に、ぶっつけで4曲ギター弾いてもらい、久しぶりの二人ライブもまた楽しかった。

企画してくれたPEACEアクト道奥'13のスズキさんには本当に感謝である。
パートナーの小松さんは、この日のために入手困難なものも含めて竹内浩三文献をたくさん揃えていただき、お客さんたちへの素晴らしい閲覧資料を提供してくれた。これだけの竹内浩三文献(ぼくも2冊提供させてもらった)が揃うことは稀だろうし、この日は思えばさながら竹内浩三祭であったと思う。
そうだ、きっとお祭り好きだった彼も喜んだに違いない。これから続けて行くのなら、ぜひ竹内浩三祭と銘打ってやって行きたい。

また一つ何かの始まりになったうれしいうれしいライブであった。
ライブの最後では思わず自然に、「ありがとう竹内浩三!」という言葉が出た。そう、確かに彼がそこに居た気がした。少なくとも彼の感性、詩心に触れて心が動いた人たちでこの日のカフェみなみは満たされていた思う。

竹内浩三を歌うセットリスト
①三ツ星さん
②東京
③しかられて
④ヒノクルマ(ヒノマル)
⑤手紙
⑥ひたぶるにただ
⑦放尿
⑧あきらめろと云うが
⑨日本が見えない
⑩骨のうたう
⑪望郷
~アンコール~
⑫鈍走歌

全詩 竹内浩三 曲 五十嵐正史 ⑫のみ、五十嵐補詩
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

お疲れ様でした

開演前のカフェの庭で,随分とウィスキー減らしたようでしたね(^^)
「非常にアットホームで音楽を肌で感じられてすごく良かったです。骨のうたう,感動しました」とお客さんが感想くれました。
古い家の応接間のような空間,竹内浩三の歌のセットリスト,弾き語りの演奏,合間に言葉をかけるお客さんetc…全てピッタリ合い,いいライブでしたね。

森田さんがエレキ抱えて弾いてくれたのも嬉しいサプライズ!
歌い手としての五十嵐さんの底力も見せてもらいました。いろんなことが奇蹟のようで感動。

選挙しばらくないけど,選挙開票の晩はライブやるに限ります(笑)

スズキ #f3g/b1UA | URL | 2013/07/24 00:40 * edit *

スズキさん、こちらこそお疲れ様でした!
ホンとお客さんが、竹内浩三の人となり、何より詩の世界を味わってくれているのが伝わって来て、伴奏者冥利に尽きました。
この日は、ぼくが歌っていたというより、なんか竹内浩三に歌わせてもらったような不思議な感じでした。
あらためて名企画に感謝です。またぜひやりましょう!

とりあえず、選挙の晩は毎回ライブということで(笑)。

五十嵐正史 #- | URL | 2013/07/24 23:49 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/548-6ff5c9e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08