周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ335 

2013/04/25
Thu. 23:55

もうすぐゴールデンウィークであるが、今年は例年以上にライブ入っていてライブ三昧のGWとなりそう。

ちなみに、
4月28日(日)は、神奈川県大和市の日本一美味いタイ料理屋イーサン食堂で、もう20年近く続く豊田勇造師匠ライブの前座&共演がある。
ここイーサン食堂は、ソウブラが東京に出て来た当初、路上ライブや文化センターの会議室などでの自主ライブをやっていた時代から、阿佐ヶ谷あるぽらん、カフェスペースCと共に長年ライブをさせてもらっているお店。
2階の宴会場に座布団を敷いてライブを楽しむというスタイルのほっこり空間に、タイ料理のおいしい匂いが漂いまくる(すると、何だか時間の流れも変わる気がする)雰囲気はまさに“タイ”(行ったことないけれど)。年に一度のタイをたっぷり味わえるうれしいライブ。
今年は開店20周年!店主の中村さん、ティアンさんおめでとうございます!!
イーサン食堂ライブ詳細は、当ブログライブスケジュールで。

翌4月29日は、今ぼくが阿佐ヶ谷あるぽらんと共に月一で通う大好きなライブ飲み屋「のろ」で、店主の加藤さんの率いる“加藤バンド”と「加藤君の部屋で唄おう会」ライブに出演(ぼく以外の家族はこの日、千葉県の多古町へ毎年恒例の田植えに行く)。
加藤君の部屋というネーミングが実にドンピシャの、アットホームなのろの店内で、生音ライブをさせてもらい出して3年目。毎回とってもやりがいがあって勉強になるライブ。そしてなにより、終演後そのまま即打ち上げになだれ込めるのがサイコー!(笑)
目の前のお客さんにどうやって歌を届けるか?それは余計な力や気負いを捨てることだと、ここでやる度に思い知る。
下路さんの絶妙のギターと、加藤さんの歌心溢れる歌と共に、ぼくも自分の歌心を素直に出して歌いたいライブ(ソウブラは、五十嵐、森田、梅田の3人編成)。
実はこの日のライブで、新曲「心へと続く扉を開けて」を初披露しようと、今毎晩個人練習中。とっても良い感じになりそうで自分でも楽しみ。

ゴールデンウィーク後半は、5月3日にバンド練習を入れて、4日は友人の劇団「乳酸菌」の公演を、昨年初めて一緒に行って気に入ってしまった茜と共に観劇予定。けっこう下ネタもあったりだけど、茜は全然OK。
5日は、吉祥寺音楽祭のスーパーステージ(吉祥寺駅北口ロータリー特設ステージ)初日を観に行く予定。

そしてそして、翌日5月6日はその吉音スーパーステージにソウブラが初出演!
13:35~14:00までの25分間、いったいその時自分がどんな状態でステージに立つのかまだ見当つかないが、吉祥寺の街を挙げての歴史あるこのステージ(今年で28回)、のろで映像を観せてもらったけれど、生前の高田渡さんが素晴らしいライブをしたステージである。感激なんて言葉では陳腐すぎるほど、光栄なことであるけれど、それもこれものろでのライブをやって来たからだし、自分たちのこれまでの在り方でステージに上がるしかない。
せっかくだから観客の多さを存分に楽しみたい。吉祥寺の街に声を音を響かせたい。もちろん、選曲だっていつもの歌うつもり。
これは、我が家のGWイベント兼ねて、母ちゃん子供たちも観に来る。

そんなこんなの我が家のGW、娘らは「どうして家は、ホテルとか泊まって家族旅行行かないの~?」と文句も垂れるが(アベノミクス効果でGW中の海外旅行が盛況だとか、NHK御用聞き偏向ニュースがほざいておったなぁ)、これはこれで他家ではなかなか味わえないGWだろうと父は秘かに自画自賛している。しかし、母ちゃんはそんな娘に「旅行はお金かかるのよ~家にそんなお金ないでしょ」と率直に言い、娘はそれに「もっとさぁ、夢を持とうよ~!」と言い返すのであった。嗚呼!

そして、GW後もぼくらにとってビッグライブが…。

今宵のBGMは、エリオット・マーフィーの2005年発表のブルーズアルバム「マーフィー・ゲッツ・マディ」。
マーフィー流ロッキンブルーズがカッコイイ!取り寄せでないと買えない逸品。そして、また新作を出したと言う、永遠の我らのストリートロッカーエリオット・マーフィー。さぁ、小遣いはたいて取り寄せなきゃ!

BGドリンクはトマトジュースでした。ではGWライブで会えたらうれしいです、ロケンロール!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/498-1c99bb5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08