周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ17 

2011/02/28
Mon. 23:53

今日は朝から冷たい雨。こんな日はいつにも増して通勤電車が混むのでつらい。
ぼくは、小田急線、南武線、東横線、多摩川線と乗り継いで1時間15分かけて通勤しているのだが、最近南武線の混雑がひどくなって来ていて毎朝苦労している。
20年近く前は、通勤時間帯でももっと空いていて、東急と乗り換える武蔵溝口や武蔵小杉駅も、赤さびた鉄骨がむき出しの駅舎で雑然としていて良かった(いつも空いている穴場のトイレもあった)。
それが、武蔵小杉駅前が開発され、異様な超高層マンションが建ち、横須賀線や湘南新宿ライナーが停まるようになってから、南武線もそれを利用する乗客で混み出し、東横線に乗り換える人と横須賀線に乗り換える人が、同じホームを反対方向に行き交うので、ボーっとなんてしてられない。人とぶつかりぶつかりしながら上りエスカレーターの列に並ぶ次第。
そんな駅の利便性と、超高層マンションの1階部分とそのすぐそばにレストラン街やショッピングモール、ジムまで完備していることを謳ったポスターを見る度に「いったい誰が住むんだろう?」と思わずにいられない。
かなり遠くからでもそのマンションは目立つ。ぼくが聞く限り「そんなに超高層にしなくても良いのじゃないか」という声が多い。不景気が言われ続ける日本だが、まだこういうバベルの塔は建てられる。

午前中は、26日ライブをやったスペースCに作業所の利用者と行き、いつものお弁当配達の仕事。その時ライブ当日持って帰れなかったマイクスタンドとリュックサックを回収。
午後は3時から、京浜急行の大鳥居駅にある区の庁舎で、地域の保健師主催の会議に出席するのだったが、電話対応で時間を食い、さらに作業所で使用している車の駐車場代の振込みも月末なので、それを済ましてから駅まで走る。
JR蒲田に出たところで、すでに会議の時間まで30分を切っていたのでバスで行こうと思い、雨中森が崎行きのバスの列に並ぶが、バスがどうもなかなか来ない感じで、便意ももよおしそうだったので見切りをつけて、京浜急行蒲田駅まで7~8分全力疾走。
すぐに発車する電車に乗れば間に合ったものを、工事中のこの駅、なんと同じ行き先でも電車の来るホームがその時その時で違うという、ものすごく大迷惑な状態。おかげでまんまと1本逃してここで10分待ち。思わず「くそっ!」と吐き捨て、仮説トイレにて腹立ち紛れの脱糞。
結局、大鳥居駅からさらに5分全力疾走して、庁舎のトイレでもういっぺん脱糞してから5分遅れで「すんませ~ん」と言いながら、土足禁止のきれいな多目的室に濡れた靴でずかずかと入って行き失笑を買った。
会議は、保健師と庁舎の担当医師である精神科医、都の職員、そして地域の無認可作業所所長のぼくという面子。
ぼくはこういう会議ではいつもそうだが、今日もある機関の独断専行かつ独善的な動きを指摘しながら、今後どうしてそれを修正してやって行くかを話す。が、やはりこういう会議ではいつもそうだが、特定の機関の反省を促すようには決してならない。なにもぼくは特定機関をつるし上げて糾弾しようというのではなく、事実まずい動きに対してはきっちり指摘するべきだろうと思っていつもそういう発言をするのだが、たいてい会議の流れは「足並みがそろわない」ことだけを問題にして、その原因は問わないままで「まぁまぁまぁ」と、「これからは足並みそろえましょう」でまとめる。そして、最後に精神科医の見識ある一言をいただいてシャンシャンで終わるのが常だ。
それでも今日は、保健師がとても協力的で一緒にやって行く姿勢のある人だったので有意義に感じた。
しかし、とってもカワイイ若い保健師さんたちも何人か居たのだが、ほとんど発言せず完全にお客さん状態であったのが残念だったと同時に、「おじさんの話つまらなかったのかなぁ?」と気にもなった帰り道であった。
会議の詳しい内容が明かせないので、イマイチ良く分からない話ですんません。
これがライブ2デイズ翌日ということで、切り替え上手にキープ・オン・ロケンロール!

今宵のBGMはマイ・フェイバレット・ミュージシャン、マイクスコット率いる「ザ・ウォーターボーイズ」の2003年作品「ユニバーサル・ホール」。ウォーターボーイズは、16歳の時から聴き続けていて(高1の時、初めて彼らの名盤「ディス・イズ・ザ・シー」を浦和駅前ののコルソで買った)、マイクスコットの歌は、ぼくの人生のいろんな場面でのサウンドトラックだ。
これはとても宗教色強い、売れそうもないアルバム(事実ぜんぜん話題にならず)だが、シンプルな編成に、マイクの魂込めた声が沁みる逸品。この人、とてもディランとヴァン・モリソンが好きなんだろうなぁと思う。
BG酒はトリスハイボールでした。ではまた、ロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

生活の中にパンクがある。五十嵐さんに教わったな。
良い足取りフットワークを感じます。
両方の足が揃った時、バランスを崩します。
不沈艦は相変わらず悪玉コレステロールが高めでした。

不沈艦 #- | URL | 2011/03/01 09:31 * edit *

不沈艦さんは、肉食中心をそろそろ見直すお年頃ではないでしょうか?
ご自愛下さい。

五十嵐正史 #- | URL | 2011/03/01 22:07 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/48-2e6c52bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08