周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ317 

2013/03/02
Sat. 23:13

昨夜(1日)は、仕事帰りに1月以来の首相官邸前に行き、ひとしきり「原発反対!」の声を上げる。
確かに参加者は少なくなったが、1月とそう変わらずこれだけ一定の人数が毎週集まっているのは、いまだかつてないことだとあらためて思う。
すっかり長期戦を覚悟し、この行動を自分の生活の一部にしてしまっているだろう参加者達と、30年以上上関原発建設反対運動を日々の暮らしの中で続ける祝島の島民たちの姿が、少し重なった。

この日は寒くはなかったが、花粉がひどくくしゃみを連発しながら1時間ほど参加してから、丸ノ内線に乗り込んで南阿佐ヶ谷へ向かう。

雨が降り出した頃あるぽらんに着くと、ちょうどちきんベース君も店に行くところであった。

3月に24日、31日と2週続く阿佐ヶ谷ライブの打ち合わせと称して、いつものようにあるぽらんで美味い酒を飲むのだ。
今夜はあるぽに飲みに行くぞという日は、心なしか昼の仕事も何だかはりきってこなす。そして夕方にはもうワクワクモードである。まったくのんべぇって奴は…。

24日は、もう20年近い知り合いであり、何度かライブもご一緒させてもらっている館野公一さんと(でも二組だけでガチンコライブするのは初めて)あるぽらんで、「チャリティーライブfor3.11」と銘打ったライブをする。
今年で3回目になるあるぽらんのこのチャリティーライブ。ぼくらは震災のあった2011年6月の第一回の時も館野さん、国分寺エキスプレスさんと出演した。

まだわずか2年前のことだが、あの年の何とも地に足のつかないフワフワした浮遊感のような感じを、まるでとても昔の記憶のように思い出す。あの時まだ歌い出したばかりの「廃炉!」(あるぽらんでは初披露だった)は、歌う方もそうだったが、当時は聴く方もどう反応して良いのか分からない雰囲気があったと思う。
あれから2年、何が変わって何が変わっていないのか、そんなことを体感しながらのライブになるだろう。
ちなみにこの日は、のろスタイルの3人ソウブラ(五十嵐、森田、梅田)であるぽのステージに立つ。

この夜あるぽのいつものカウンター席に座ると、佐々木さんから3月13日~4月1日まであるぽらんの近くにあるカフェ&ギャラリー「あさがやイネル」で開催されるSasa(佐々木さんのペンネーム)の木版画展「明日へのヤッホー!」の、出来たてほやほやの案内ハガキをいただく。

ハガキの片面上段は、ソウブラCD「残された場所で」のジャケット版画である。実に素晴らしい出来の案内ハガキだ。
この展覧会開催期間中、24日はあるぽらんライブ前に16:00~館野さんライブがあり、31日には同じく16:00~ソウブラのライブを店内(外?)でやる(入場無料。要1オーダー)。

とってもこじんまりとした生音空間なので、どんな風にライブをするか佐々木さん、ちきんベース君と飲みながら相談というか作戦会議。
それで結局、最初は小編成でやるしかないという話が、どうせやるならいつもと違うおもしろいことやろうと盛り上がり、メンバーがいたる所に散らばってなるべく全員参加でにぎやかに行こうということに決定。これぞ飲みながら相談の良い所。たいていとってもポジティヴで挑戦的なことになる。名付けて、天然生音サラウンドシステムライブ(笑)。
ただし、電気は使えないのでちきんベース君は、ベースでない別の楽器で加わることに。いったいそれはどんな楽器か、みなさん乞うご期待!

直に仕事帰りの梅ちゃんも加わり、常連仲間のタキさんも入って、同世代のおっさん3人が若い梅ちゃんを挟む恰好で、酔いに任せて話はいつしかなぜか四十路男の恋話(こいばな)で大盛り上がり。

梅ちゃんに「妻子が居るのに~」とたしなめられても、走り出したらもうおっさんの妄想と姑息な企みは止まらない(笑)。なんて言ったって恋しなきゃ良い歌は書けません、ハイ。
いやぁ、良いなぁと思う女子の話をしていると、何とも幸せな気分になるものです。えぇ、もちろんそれだけです。何にもしません。ただ盛り上がり、ちょっと近づく手段について、そしてその女子の置かれているであろう状況をおせっかいにもあーでもない、こーでもないとひたすら熱く語るのです(考えてみるとちと悲しいなぁ)。

気付けばライブの話よりもそっちの話で、時間はあっという間に過ぎてしまい、幸せな深酒の夜は終電間近にお開きとなった。
ビールから始まって、大好きなトマト酎数杯にがっつり来るホッピーセット、そして最後はちきんベース君とハイボールを分け合った見事なフルコース飲みでありました。

みな様、ぜひ3月24日あるぽらん、31日のあさがやイネルでの阿佐ヶ谷2週連続ソウブラライブにお運び下さい!
どちらも違う味わいが出来て楽しめますぞ~!!

今宵のBGMは、本日町田ディスクユニオンで500円でGETしたロニー・ジョンスンの中古LP「トゥモロー・ナイト」。調べてみたらなんでも1947~48年頃の録音だそうな。それにしても全然泥臭くない洒脱なロニーのブルーズ。歌った後チロッと入れるロニーのギターが実に良い。そして多用される必殺のイントロのリフがたまらん!
代表曲にして大名曲「トゥモロー・ナイト」(ディラン、エルビスもカバー)はもちろん、大好きな「ロンサム・ロード」のロニーバージョンも入っている!
レコードをジャケに入れると反対から落ちてしまうほどボロボロだが(セロテープで一生懸命補修)、最高の1枚を手に入れてゴキゲンな夜。夕方からもう10回以上聴いてます。

BGドリンクはトマトジュースでした。ではまた、ロケンロール!



スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/471-2c67de3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06