周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ314 

2013/02/21
Thu. 22:39

子どもも3人居ると、当然のごとく3者3様でまったく別者として付き合うことになる。

殊に一番下の波留は、食事にも反応するアトピっ子ということもあって、姉二人のような父ちゃん式の荒っぽい付き合い方(父と外食してジャンクフードを食うとか風呂屋に連れて行くとか)は控えざるを得ず、こちらも一々母ちゃんの指示を仰ぐことが多い。

そんな波留が、とりあえず1年間の自主幼稚園を終えて一たん卒園するので(と言ってもまた来年度入る)、卒園文集を作るために、父にも一筆書いてほしいと頼まれた。

文集の冒頭は本人の夢を書くようになっていて(まだ字は書けないので、母ちゃんの代筆である)、読んでみると「仮面ライダー2号になってサボテグロンを倒す」と書いてある。思わず笑ってしまったが、21世紀の子どもが、40年以上も前に父が幼少期リアルタイムで観ていた一文字隼人の仮面ライダー2号(1971年TV放映)になるのが夢とは、きっと波留をおいて他には居ないだろうと思う。

昭和の仮面ライダーが、住んでいる団地の付近で多く撮影されていたことを知り、2年くらい前からDVDを借りて家族で観出したのだが、次から次へと借りるうちに平成のライダー(佐藤健の電王とか)までほとんど観てしまった。
けれど、波留が繰り返し借りたがり飽きずに何度も観るのが昭和の仮面ライダー2号なのであった。
おそらく、一文字隼人役の佐々木剛氏(とっても魅力的な俳優)のドスの効いた声で「へ~んし~ん、とぉーっ!」と叫びながらポーズを決めて変身する姿が、時代を超えて男の子心を捉えるのだと思う。
佐藤健が、「俺、参上!」とか変な日本語言ってカードを入れ替えたりして変身する姿は、その身体性の無さゆえに飽きるのも早いのだろうし、子どもよりお母さん達の方が喜んでいるのだろう。

実際波留も、近所の子からお下がりで電王ベルトをもらって一時良く遊んでいたが、すぐ飽きてしまい、結局紙で作った2号ベルト(もうボロボロだが)を腰に巻き、父に向かって「来い!ショッカー!」とやって来る(DVDで良く観ると、昔のライダーも仮面の塗装が剥げていたり、結構ボロボロの着ぐるみ着ていたりする)。
そしてキックしたりパンチしたり、CG無しであり得ない動きの少ない(それでも子どもの頃TVで観ていた時は、そのアクロバティックな動きに驚喜したが)昭和ライダーは、がちんこなライダーごっこ遊びにはピッタリなのだろう。

そんな我が息子波留に、父はこんなメッセージを書いてみた。
「仮面ライダー2号となった波留には、これからたくさんショッカーとの戦いが待っています。時にはライダーでさえ負けてしまうこともあるでしょう。けれど、決してあきらめなければ本当に負けることはありません。父ちゃんもあきらめません。どうか強くて優しい男になって下さい」

なんだか実に昭和な、丸大ハムのCMみたいなメッセージになってしまった(笑)。
こんなことは、もちろん娘には書けなかった。

今宵のBGMは、トム・ペティの89年発表の初ソロアルバム「フル・ムーン・フィーバー」。20歳の頃リアルタイムで良く聴いていた。ジョージ・ブッシュに悪用されてしまった名曲「アイ・ウォント・バック・ダウン」が、先日のピーター・バラカン氏のラジオによれば、今度市民運動を描いたドキュメンタリー映画のタイトル&テーマ曲になると言う。トム・ペティはさぞかしホッとしたことだろう。シンプルなコードで静かに熱くなる良い歌。
ぼくは、この歌を聴いて、暑苦しいブルース・スプリングスティーンより全然良いと思ったのだった。

BG酒はホワイトハイボールでした。では、良い感じで準備も整いつつある23日のスペースCライブで、思い切りロケンロール!しますので、ぜひお運び下さい!!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

いいね☆
いやあれはよかった。
3姉妹の我が家にはライダーベルト2本に、ミラーマンベルト1本がありました。って同世代(^^)v

あねご #- | URL | 2013/02/23 00:58 * edit *

ホントにホントに久しぶり~☆

五十嵐君もご家族も元気そうでなによりです^^
ライヴの案内もらってたのに、全然行けなくてごめんです(汗)。
今日も行けないのだけど、気分だけは大森に行ったつもりで五十嵐君のCD
かけて過ごしまっす☆

こちらは・・・今、ワンコが5匹いるのと、会社後に家の事を色々やってるので
外出する時間がほとんど持てないっす(汗)。ってか自分の時間がない(笑)。

新しいワンコは崩壊した悪徳ブリーダーのところから救助されたワンコで・・・
「ペット里親会」に死にそうになってるとこを救われたのです。
なんと人間のエゴと金儲けのために殺処分される犬猫が年間20万匹いるそうな。。。
去年は家のかみさんも福島原発20キロ県内に行ったのだけど、そこに渦巻く政治家や行政、権威ある方々のいい加減さと事実隠蔽はホントにどうしようもないくらい腐ってるね。。。

そんなこんなで、なかなかライヴには行けないけど、毎日いろんなことと誠実にたたかってる五十嵐君とソウブラを応援しております^^

あ、やっぱり昭和ライダーってCG使ってない分、子供たちには身近なのかな(笑)。五十嵐君の書いたメッセージ、すごくいいメッセージだと思うけど^^
ちなみに僕は小さいころ、大きくなったらライディーンになるって・・・ってか、なれるって信じてました(笑)。

ではでは、今日のライヴとその後のお酒楽しんでくださいませ~^^

サイクル・アニー #- | URL | 2013/02/23 17:28 * edit *

あねご、昨夜はありがとう!立ってノリノリのあねご、イカしてました。

おおぁ!サイクル・アニー!!うれしぃなぁ。元気そうで何より。
あらゆる場面で、もう隠しきれない人間が持った力の愚かさが露呈してるね。
力に依らず、愛で生きて行きたいね~って、アタシは怒ってばかりだけど…。

また会えるのを楽しみにしてます。コメントもまたよろしく!

五十嵐正史 #- | URL | 2013/02/24 11:06 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/467-19a57048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08