周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ290 

2012/12/23
Sun. 23:07

昨日から、子どもら(茜と葉生の二人)はクリスマス会の準備と言って、部屋を折り紙で作ったリングで飾り、窓にこれも折り紙で作ったサンタを貼り、雪を模した綿まで付けてえらい気合いの入れよう。

父にはクリスマスにことさら気合いを入れた思い出がほとんどないので(あるとすれば、母ちゃんと付き合い出してすぐにやって来た最初のクリスマスぐらいか)、完全にテンションに乗れずに、ボーっと会のリハーサルまでやっている二人を眺めるのみであった。

そんなノリノリの二人のテンションをさらに上げる良いタイミングで、義父が急きょ金沢八景から遊びに来ることになり、孫と遊ぶのが何より楽しい強力な助っ人ギャラリーが増えて、我が家で賑やかに午後の一時クリスマス会をやることになった。
その義父(孫からは「海のじいちゃん」と呼ばれている)は、大きなクリスマスケーキを抱えて遠路電車を乗り継ぎやって来た。母ちゃんは手作りのドーナッツとたこ焼きパーティーで済ませようと思っていたらしいので、これには子どもらも大感激。

それにしても、おそらくケーキは買っていないだろうと我が家の経済事情と性質を見越し、一人ケーキ屋でクリスマスケーキを注文し買って来るという(予約したのかな?)、そういうことが全然柄ではなかった義父にそんな行動をさせてしまうじいちゃんの孫への愛は、海より深しか…。

カレンダーの裏にマジックで書いたプログラムまで貼り出し、娘二人はボール紙のマイクを持って、かなりマジで司会進行しながら会を始める。プログラムは10個くらいもあって、歌やリコーダーの発表、本の朗読など、メインのクリスマスプレゼントまで実に盛りだくさん。
「きらきら星」の合奏では、葉生がおもちゃの鉄琴を叩き、波留がタンバリン(これがちゃんとリズムが合っていて中々うまかった)、茜が歌という3姉弟の息の合ったところを見せ、これにはおじいちゃんも大満足。

テンションの低かったぼくも、いつしかこの子どもらのクリスマス会をおもしろがり盛り上がっていた。
それは自分のこれまでの人生で初めての、実に新鮮なクリスマス会体験であった。

数日前までは、用事か何かを入れてぼくだけ留守にしても別にかまわない程度に思っていたのだが、「クリスマスは一緒に居てあげた方が良い」と言ってくれた人も居て、実際確かに居てあげられて良かったと思った。
おかげで、明日慣れないクリスマスソングを歌うのにも、弾みがついた気がする。

ちなみに今年のクリスマスプレゼントは、3人共父の職場で夏と冬にやっている物品販売(組合などでも資金集めに良くやっているのと同じようなもの)の中から選び、茜はトトロのグッズセット(自筆じゃないけれど、宮崎駿氏のお礼のメッセージ付であった)、葉生は最近流行っているというへんてこな小人たちの卓上シールカレンダー、波留はアンパンマンのかるたであった。
子どもも喜び父の職場も潤うという(何よりわざわざ混み合う店に買いに行かなくて済むのがよろし)、まさに一石二鳥のプレゼント!なのでした。

今宵のBGMは、ジョーストラマー&ザ・メスカレロスのジョーの死後2003年に出たラストアルバム「ストリート・コア」。突然死だったゆえに、まったく元気溌剌な50歳のジョーの声とギターが聴けるのがうれしくも悲しい名盤。1曲目の、ジョーがミューとしながらダウンストロークでパンクの王道であるEコードのエイトビートを刻む音は、いつ聴いても胸が熱くなるぼくにとって最高のロッキンギターサウンド。
ぼくも死ぬまで、このどこまでもシンプルなリフを弾き続けていたいと思う。
このアルバム収録のボブ・マーリーの秀逸なカバー「リデンプション・ソング」を聴き、ソウブラでもやってみようと思い立ち「解放の歌」を書いた。
明日、エリザベスサンダースホームでこの歌も久しぶりに歌おうと思う(今年初めてかも)。

BG酒はホワイトハイボールでした。では明日は、クリスマスイブにロケンロール!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

アタシャ小人よりソウブラソング(^.^)b
なんで今の子どもは小人なの?わかんねぇなw(°O°)w

あねご #- | URL | 2012/12/25 00:17 * edit *

孫への愛…と,娘への愛でしょう。ダンナ様は心すべし(^^;)
クリスマスお家にいてあげて,家族の思い出できましたね!

私も子ども時代に妹に演じさせ「マッチ売りの少女」を演出し,祖父母を泣かせた快感が思い出。
自分ちはキリスト教大嫌い!の相方のせいで(苦笑),行事らしき思い出無く〜最近になり息子らつき合わせて教会ミサ行ったり(^^;)
大晦日,行けたら!と思ってます。

スズキ #f3g/b1UA | URL | 2012/12/25 23:36 * edit *

あねご、あたしにも何が良いのか分かりません。
この前なんかDVD借りて観てるし…。
おじさん顔が良けりゃ父を見てれば良いのにねェ(笑)。

娘への愛…かぁ、スズキさんなるほど。少なくとも義理の息子への愛ではないですねぇ(笑)。
我が家も茜があれこれ演出して仕切ってました。ぼくは兄妹でそんなことしたことないので、3人のやりとりがおもしろかったです。
大晦日厳しい寒さが予想されますが、熱く今年の歌い納めします!

五十嵐正史 #- | URL | 2012/12/26 00:27 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/435-6bb19bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10