周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ284 

2012/12/13
Thu. 23:46

16日の選挙を前にして、早くも自民党が単独過半数の議席を上まる見込みで圧勝するという予測が出た(13日付東京新聞)。

いつもながらこの世論調査というのは実に不可解で胸糞悪い。
出来ることなら選挙当日までやらないでほしいと思う。
この調査は果たして投票率アップに繋がっているのだろうか?

選挙権を得てから一度も選挙を棄権したことはないが、ぼくが投票した候補者が当選するのはせいぜい市議選くらいで(どこに入れてるか分かってしまいそうだが)、いつもほとんど落選して敗北しているから世論調査などたいして気にしないが、それでも今回の予測はがっくり来て選挙に行く気が失せそうになる。

国民の過半数以上が原発に反対のはずなのに(確か59%)、それがどうして原発推進の自民党を支持するのか?
同じように過半数が憲法9条を守るべきと考えているはずなのに、なぜ現日本国憲法を糞ミソに言って廃止して、国防軍の創設を明記する軍国憲法をとっとと作ることを宣言している自民党を支持するのか?

これにコウモリ公明党と、維新の会は当然の如くくっついて、惨敗民主も引きずられるだろうから一気に体制翼賛化は進み、もう後は地獄である。
自公時代の産物である障害者自立支援法も、さらにその経営主義的精神は強化され、施設間の生き残りをかけた福祉商品化による弱肉強食の競争は激化し、名ばかりの新法総合支援法は見るも無残に骨抜きにされてしまうだろう。

投機的博打的な新規起業家(当然外資も)には自由に門戸が開かれ、打ち上げ花火のような生をつかの間満喫出来るだろうが、利潤以外の価値を認められその地域に根差して続いて来たような産業や、駆け込み寺的な無縁の場所や公共圏を形成する要素はどんどん駆逐されて消えて行くか、本質をテッテ的に歪められてしまうだろう。

つまり、阿呆で抜け作な民主党政権でも(ゆえに)わずかに残っていたはみ出し者が生きられる隙間は、さらに狭められるかもしくはもはや無くなってしまう可能性が高くなるのだ。
そして、その生きにくさを感じる者と、自由な選択を消費にだけ特化して保障された者との格差は広がるだけ広がるだろう。

こうなったら行くところまで行って(堕ちるところまで堕ちて)、半端な商品購買力でお茶を濁されてる者たちがそれさえも奪われ、やがて多数派となって市場原理主義に依らない独自の文化圏と生活圏を築き、いつしか象牙の塔と化したバビロンシステムを根底から崩すしかない…なんて、逆のベクトルで維新の会の連中顔負けの手前勝手な妄想を抱いたりして。
とりあえず、不可解で大嫌いな世論が作り出してくれるだろう最悪の日に酒を飲みつつ備えようと思う。

そして最悪の日の翌日から、いつものように周辺暮らしを続けるのだ。

今宵のBGMは、五十嵐正史の隠れた(?)お気に入りヘビロテCD「レヴォリューション・ロック・ア・クラッシュ・ジュークボックス」。
10年くらい前、確か新宿のタワーレコードでGETしたと思う。EUの小さなレーベルから出た、クラッシュがカバーし、ジョー・ストラマーが愛したB級ロックや古典レゲエのオンパレードオムニバス盤!
「新型キャデラック」「プレッシャー・ドロップ」「ポリスとコソ泥」「アイ・フォート・ザ・ロウ」「ロンゲム・ボヨ」などのオリジナルバージョン他たっぷり収録。
パンクロックって、純粋なB級ロックの正しき継承者だったんだなぁ。だから幾つになっても好きさ。

BG酒はホワイトハイボールでした。ではまた、ロケンロール!






スポンサーサイト

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

おはようございます。
本当に何で自民党なんでしょう?
私も東京新聞のあのグラフを見て、脱力しました。
このコメント書いてる画面にも、「みんなで、新しい日本をつくろう 自民党」というテロップが…(*_*)
どうすれば景気がよくなるのか、私にはよくわかりませんが、命が一番大事だと思います。
原発と憲法9条を変えることにはほとんどの人のが反対だと思うけど、なんで自民党!?と
母とも話していました。
この途中経過をみて、まだ決めていない人達がヤバイと思って、圧勝を阻止できたらいいのにな、と思います。AKBの選挙ではそういう現象もあるらしいですよ。まあ、一人一票ではないですが…。

たかだ #- | URL | 2012/12/14 08:47 * edit *

五十嵐さん,ホントに名文ですね。街で演説させたい。
「阿呆で抜け作」って的を得てて笑いました(^^),
改めて周辺暮らしへの決意表明〜しかと読みました!

↓こんな文をツイッターで見つけたのでそのまま載せますね。
(牧下圭貴@keiki_makishita
「周辺」がなくなることへの恐怖。子ども、老人、病人という周辺。経済行為を伴わない遊び、食、生業という周辺。原っぱ、水辺、磯、干潟、里山という周辺。周辺を排除し、明確な「境界」をつくり、外部経済化し、生産/消費の構図のみを許す。それが、いのちを軽視した今の経済システム。)

こちら岩手は寒くて雪,選挙カーも自粛ぎみ(まだまだ被災モード)。
「選挙やってる場合じゃないよ」が合い言葉で,勇ましく口泡飛ばすブラウン管(じゃなく液晶モニタ)内の政治家には地元新聞ふくめて冷めた目線。
いきおい昔から地域で繋がりの深い「自民党さん」有利。被災地の期待を民主党政府は裏切り過ぎましたしね。

まぁ皆さん,風邪に気をつけて元気にやりましょう!
アチコチで選挙後の闘いに備えて忘年会はじまりそう(苦笑)

スズキ #f3g/b1UA | URL | 2012/12/15 01:08 * edit *

たかださん、ホンと脱力だよね~。
「命が一番大事」まさに、原発を止めることと9条を守ることだよね。

昨夜仕事帰りに駆け付けて観た、荻窪駅北口での山本太郎氏の演説はそれが熱く伝わって来てなかなか良かった。聴衆もすごく多くて「まだまだ捨てたもんじゃないかも」と思えました。
でも、ジュリーには間に合わずで残念(涙)!

スズキさん、周辺暮らしの決意表明賛同いただきありがとうございます!
転記いただいた牧下さんのツィッターまったく同感です。
全国に周辺暮らしの同志がたくさん居ることの心強さよ!

周辺にこそある豊かさ、柔軟さ、生活の知恵、何より自然。
それを排除してどこに行くつもりやら…。
早速昨夜はのろで忘年会して深酒の五十嵐でございます(加藤さんといっぱい話して楽しかった)。

そして今日はソウブラ今年最後の5時間スタジオ練習!歌いますよ~。

五十嵐正史 #- | URL | 2012/12/15 11:03 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/429-507e2748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09