周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

昨夜は、カフェスペースCでのCD発売記念ライブ。

これまで何度もCD発売記念ライブをやって来たが、何度やってもやっぱり発売記念ライブは特別。
いつもよりライブ前の高揚感、興奮は増し、ぼくは予告通り50枚のCDを大きな買い物袋に積めて、ぶつけてケースを割らないように気を付けながら、ギターや演奏道具も抱えて電車で大森に向かう。

スペースCライブの時は、たいてい行きは母ちゃんに南武線の中野島駅まで車で送ってもらう(子供らはついて来たり留守番していたり)。この日は軽ワゴン車の荷台から降ろした荷物だらけのぼくに向かって、別れ際に「売れると良いね」と一声かけてくれたので、ぼくも本当に売れると良いなぁと思いつつ、「うむ」とだけ応えて駅に入って行った。

ワンマンライブをやれるスペースCでは、いつもソウブラのシンボルであるムシロ旗(母ちゃん手製)を背面に飾るが、今日は今回のCD発売のために大橋さんが作成してくれた、モノクロのイカす「残された場所で」ソウブラポスターを貼らせてもらう(結局ライブ後も店にしばらく貼ってもらうことになった!)。

販売テーブルにドサッとCDを置き、準備をしながらいつもの白ワインを早速飲み出す。
なんだか飲みたくてたまらない気分で、ついついいつも以上にライブ前に飲んでしまう。

10月20日から毎週続いているライブだが、全員集合は10月20日以来。その間全員での練習もしていない。
けれど、発売ライブなのでCD収録曲を中心になるからそれぞれが個人練習をしていれば何とかなるはず。

発売記念ライブの効果か、この日はぼくらのライブには珍しく、開場と同時にお客さんが来てくれる。しかも、早速CDも買ってくれるではないか!
ぼくは興奮を抑えつつ、さらに白ワインをぐびっ!こりゃぁ幸先良いぞぉ。

開演時間にはもう20名ほどの客で席はほとんど埋まり、うれしいことにスペースC初来場の前ちゃんJちゃん夫妻も来てくれた。前ちゃんはティンホイッスルを持って来てくれたので、当然CD録音メンバーとして「ゴールウェイ・ガール」での客演をその場で頼む。もう、良いライブになる要素は十分すぎるほどに揃った。

久しぶりのフルバンドでのワンマンライブ。ノリの良いお客さんと共に、それでもグダグダにはならないよう気を付けながらぼくは歌った。
歌にはけっこう集中して歌えたのだが、飲み過ぎのせいかちょっとリズムが怪しくなる場面があった(ぼくのせいばかりではなかったかもしれないが)けれど、演奏中それに気づいて割と冷静に修正しながらやれたのでまぁ良かった。
バンドメンバーも、それぞれCD発売記念ライブという気負いがあったみたい。

それでもアンコール含めて全17曲、ガッツリ歌い演奏し切れて発売記念ライブにふさわしいものは出来たのではと、一夜明けてホッとした気分でこれを書いている。
2部でゲスト出演してくれた前ちゃんも、スペースCのお客さんは初めて聴くティンホイッスルの音を見事に響かせて、ライブに花を添えてくれた。前ちゃん曰く「今日は全然緊張しなかった」だって。

終演後もたくさんCDは売れて、持って行った50枚のほとんどが売れてしまった(メンバー買い取りもけっこうあったけれど)!久しぶりにサインもして(笑)、無事大盛況に発売記念ライブを終えた。

ご来場いただいた皆様にあらためて心からお礼を申し上げます。ホントにありがとう!!
ソウブラニューアルバム「残された場所で」をどうぞお楽しみください。

今日はこれから、官邸前の「反原発1000000人大占拠」にちょっと行ってきます。
ではまた、ロケンロール!


スペースCレコ発記念ライブセットリスト
1部
①夜長
②新しい日々
③ロケンロールをやろうぜ
④2011年3月20日の満月
⑤青い一輪車
⑥HAO
⑦幻の中立地帯を踏み越えて
2部
⑧変わらない夜道
⑨暮らしという名のラブソング
⑩抵抗の歌
⑪たまゆら
⑫ゴールウェイ・ガール
⑬廃炉!
⑭周辺暮らしのロケンロール
⑮いつか良くなって行くように
⑯残された場所で
~アンコール~
⑰結風

スポンサーサイト

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

お疲れ様です!
CD発売、本当におめでとうございます

3.11を経て、
なお、
これほどまでにあたたかい、愛であふれたCDを制作されたこと
心から尊敬いたします、そして感動しています。

わたしのほうは、はじめてのCDデザインで
要領がよくないところもあったと思いますが
やさしく見守ってくださってありがとうございました
締め切り近くには プレッシャーで不眠症になりましたが 
今ではよい思い出です 笑

ソウブラや、想いをともにするいろんな方の顔が思い浮かんで
うれしくて
きのうは、枕元に置いて寝たよ ! 

稽古場でもみんなに、CDを聴いてもらいました 
藤長さんが
「ヒラポン近所ですよヒラポン」とびっくりしていました
大久保さんは
「すごいですねえ。これはすごい」
とつぶやいておりました

CDケース、のこり、近く発注しておきますね!

大橋 #- | URL | 2012/11/11 21:18 * edit *

大橋さん、こちらこそお疲れ様、そして何よりありがとう。
おかげで、最高の発売記念ライブが出来ました。

この作品に込める思いは、ぼくにしても佐々木さんにしても、今まで以上に強いものがあったから、本当に重圧だったと思うけれど(CDデザイン初めてなのに)、良くこのぼくらの最高傑作CDを作ってくれました。

ぼくの書く歌を、ソウブラの音楽を、在り方を同じ表現者として、大橋さんのように評価し受け止めてくれる人が居てくれるおかげで、ぼくらは歌って行けます。

一番のお礼は歌い続けることだと思って、これからもソウブラでロケンロールして行きますので、よろしく哀愁!

昨日、森田君に大橋さんの分のCD渡し忘れてしまったので17日渡します。
実は昨日はけっこうテンパってたかも、ごめんね。

そしてそして、イカすモノクロポスターもありがとう。すっごく雰囲気あって演劇チックな感じがサイコーです。そして、良くぞテレビ出演の時の文章を入れてくれました。我ながら無駄のない良い文だと惚れ直した(笑)。

五十嵐正史 #- | URL | 2012/11/12 00:00 * edit *

残念なことに発売記念ライブ行けなかったぜい。

だけど今頃歌いだしたろうななんて、思いながら夕飯食べてました。

豊田勇造さんはライブ後、僕にも葉書とメッセージをくれます。

今、音楽に対して1人になってみて、なぜブッツケセッションで的確なメッセージが・・・。と思います。内容は内緒だよ。

五十嵐  仁 #- | URL | 2012/11/13 11:29 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/411-2a22d1fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09