周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ255 

2012/09/19
Wed. 22:34

今日(19日)は朝から災難な一日であった。

出勤直前に、三日に一回くらいの頻度の髭剃りをしてたら、なにやら右耳内がかゆいので、いつものように細軸綿棒の先にマキロンをしみ込ませて(自分では耳の中を殺菌消毒しているつもり)、やはりいつものように体がブルっとなるくらい奥まで差し込んでグリグリやって綿棒を引き抜くと、なんと軸だけになっているではないか!耳奥に綿が置き去りになってしまったのだ。

慌ててとっさに耳かきでほじくるも余計奥に押しやってしまったようで取れない。
「母ちゃ~ん!取ってくれ~」と弁当作り中の母ちゃんに泣きつき、懐中電灯で照らしながらピンセットで取ってもらおうとするが、あまりに奥過ぎて届かないと言う。

耳鼻科に行くしかないかとあきらめるが、こんなことで遅刻するのは恥ずかしいのでとりあえずそのまま出勤してみる。

同僚に事情を話して、仕事の隙を見てU駅前のヤブで有名な耳鼻科に行くことにする。
それにしても、右耳奥にマキロンがたっぷりしみ込んだ綿が詰まっている状態というのは何とも不快だ。
何度か耳かきでトライするもやっぱり取れない。

変な感覚のまま、電話に面接、実務をこなし仕事が一段落した昼前に「今だ!」と職場を出て、薄暗く患者もほとんど居ない駅前耳鼻科へGO。
すぐに診察室に呼ばれて、医者に事情を話し「そうかぁ、細軸かぁ・・・」と呟かれながら細いピンセットでさっさと取ってもらい、ものの10秒でスッキリ。うれしくて「いやぁ、ありがとうございます。助かりましたぁ」と礼を言って、こりゃタダで済むかも・・・なんて皮算用しながら、受付で会計を済まそうと一応財布の準備をすると、若い事務のおねぇちゃんが涼しげに「1,470円です」と言う。「えっ?!」一瞬うめき声が出そうになる。

綿棒の綿を取っただけで1,470円!って・・・。まさに後の祭り状態で銭を払い、そそくさトボトボと職場に戻って午後の仕事をするも、あのまま家に帰るまで我慢して、何とか母ちゃんに取ってもらうべきではなかったかとか、1,470円あれば生ビール3杯は飲めるではないかとか、いやいや高円寺の居酒屋大将だったら焼酎フルテン極盛りのホッピーが3杯以上飲めるとかあれこれ考えてしまい、おまけに仕事でもあまり良い話はなく、どうにも一日ブルーな気分は抜けなかった。
かくも些細な事で、43歳の私の心は揺れ左右される・・・。

それでも晩酌を楽しみに家に帰ると、家族一同「綿棒はどうなった!?」と玄関に出て来て聞いて来る。「1,470円かかった」と答えると、茜がすかさず「高っ!」と言う。母ちゃんは「あらまぁ、大変だったねぇ」と同情を寄せてくれ、「そうそう」と言いながら、岡山に出張しているという同志あるぽサトー君から贈られて来た名物“ままかり”を出してくれる。「おぉ!」と感嘆の声を上げながら、娘等とつまみ酒を飲めば、気分はだんだん持ち直して来る。

厳しい財政状況で制作進行中のニューアルバムも、友人達が少しでも安く済むよう協力してくれて、だんだん完成が見えて来た。
編集した音の方もメンバーから上々の反応が返って来ている。
11月の秋ライブも、今日また一つ正式に決まった。
かくも43歳の私の周辺暮らしは楽しく、おもしろい。可愛いあの娘も粋なダチ公達も居るし。

でもとりあえず、細軸綿棒で耳の奥までグリグリするのは控えよう。

今宵のBGMは、大好きなブルーズマン、ハウリン・ウルフの名盤「ザ・リアル・フォーク・ブルーズ」。生々しくライブ感ある最高のロッキン・ブルーズサウンド。もう、ぼくはこういう音しか目指したくないと、ソウブラのニューアルバムを制作してあらためて確信。PC使わず単純明快に一発録音出来るMD8のような機材が、また出て来ないかなぁ・・・。
アコギがジャキジャキ言う16ビートの1曲目“キリング・フロア”がとにかくサイコー。吠えろ!ハウリン・ウルフ。

BG酒はホワイトハイボールでした。ではまた、ロケンロール!




スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

災難でしたね〜

ハハハ!と思いっきり声を出させてもらいました,夜遅くに(^^;)
いつもながら五十嵐さんちの「母ちゃん」,ホトケ様ですねぇ…優しい。
普通なら,バ○だねぇ!と言ってもおかしくないのに(いえ,私なら相方にきっとそう言います〜笑〜)
鼻の穴に木の実をつめた息子を,焦って耳鼻科へ連れてった日を思い出しましたよ。
では,おやすみなさい!

スズキ #f3g/b1UA | URL | 2012/09/19 23:54 * edit *

いやぁ、スズキさんに笑っていただけてなんぼか救われました。
あたしゃ基本的にこんな失敗ばかりです。
我が母ちゃんは、まさにホトケ様、菩薩様、観音様。毎日「ありがたや~」と拝んでおります。調子に乗り過ぎないように我が身を戒めつつ・・・(笑)。

五十嵐正史 #- | URL | 2012/09/20 21:47 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/385-2043e562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08