周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ243 

2012/08/19
Sun. 22:40

昨日(18日)は、スタジオヒラポンにて、ニューアルバムのオーバーダビング作業(後から音を重ねること)。

まずは梅ちゃんのピアニカを2曲録音し、その後“ゴールウェイ・ガール”で、最後のハーモニカとピアニカで合奏している部分に、アイルランドの楽器であるティン・ホイッスル(小型で高い音の出る笛)をゲストのMちゃんに吹いてもらう(ゴールウェイ・ガールのゴールウェイはアイルランドの町の名であり、サウンドも原曲はアイリッシュ)。

人生初スタジオにして初レコーディングのMちゃんに、美しい彼の奥方Jちゃんとあるぽ常連で長い付き合いのTさん(3月のポーグスライブに一緒に行った面子)という強力助っ人も来てくれて、のっけから実に楽しい飲み会?の様相を呈しながらのレコーディング。
実家や職場や河原で練習しまくったというMちゃんががんばってくれて、おかげでアイルランドの酒場の歌らしい良い雰囲気の笛の音が入って、狙い通りではあったが、予想以上の出来になった。

楽しくなったので、JちゃんがTさん指導の下生まれて初めてドラムを叩き(センス有り!)、全員で記念に“ゴールウェイ・ガール”を家の家族をギャラリーにしてみんなで大セッション。いやぁ、実におもしろかった。
前の日に完成した新曲“変わらない夜道”も、ゼロからメンバーと編曲して行くソウブラ流の歌作りの過程を、Mちゃんたちにも見てもらい楽しんでもらう。もちろん仕上がりは上々、25日のろで初披露しますぞ。

スタジオ後は、いつもの京王稲田堤駅前“じんべい”で打ち上げ。
Tさん、Mちゃん夫妻共みな阿佐ヶ谷あるぽらんで知り合った者同士、そんな大好きな飲み屋の話で大いに盛り上がった。Mちゃん、Jちゃん、Tさんありがとう!おかげでニューアルバムに“楽しさ”という良い味が加わりました。完成をお楽しみに!

今日(19日)は、昨日の午前中の荒れ模様とは打って変わって朝からまぶしい夏日。
けれど、どこかもう秋の気配(ツクツクホーシが鳴き出したり、微妙に空の雰囲気が変わってきたり)も感じられて来て、どうにも往く夏を惜しみたい気持ちが湧いて来て、葉生を誘って今年最後になるだろう稲田公園の市民プールへ(茜は子ども会の行事で八ヶ岳、波留はアトピーが沁みるので母ちゃんとGEOへ)。

そんな気持ちのご同輩が多いのか、市民プールはこの夏一番と思われる賑わいで、大勢のファミリーで午前中からそれなりに混み合う。当然ぼくより若いママさん率も高く、プールに入るやいなや、開口一番「来てヨカッタナァ!」と父は娘に声をかけた。

実は、団地の近くに昨年立派な屋内市民プールが出来て、春夏秋冬ジャグジー付きの温水プールが楽しめるようになったのだが、ぼくはまだ一度も行っていない(子ども達だけでは良く遊びに行っている)。
プールはやはり夏の屋外でないと気持ちが乗らないし、あの郷愁を誘う、日に照らされたプール独特の匂いがしないとぼくは興が湧いてこない。
なにより、周囲を木々の緑に囲まれた稲田公園プールから見上げる夏の空が、雲が、とにかく素晴らしくて幼児プールに半身浸かって仰向けに寝転びながら、いつまででも眺めていたくなる。それは、子どもの頃照りつけられながら眺めた夏の空と、まったく変わらない空なのだ。

昨年の夏は、毎日掲示板の放射線値を確認して入っていたこのプールで、やはり夏の空を見上げて“そこでこそ輝く”という歌を作ったのだった。

午後はたっぷり昼寝をして、夕方はベランダで滝川クリステルのサウジ・サウダージを聴きながら“飲み会”をする。夕暮れの風も確実に秋めいて、コオロギも鳴き出した。暑くて大変だけれど、やっぱり夏には往ってほしくないなぁ。

今宵のBGMは、アイルランドの誇るベテランバンド“ザ・チーフタンズ”の95年発表の「ロング・ブラック・ヴェイル」。ミック・ジャガーやヴァン・モリソン、ライ・クーダーらとの豪華セッションアルバム。
当然中身も素晴らしく、アイリッシュがどれだけロックと親和性が高いかを教えてくれる。個人的にはマーク・ノップラーの“リリー・オブ・ザ・ウェスト”がサウンド、メロディー共に秀逸。いつでも日本語を乗せられそうな気が・・・。

BG酒はホワイトハイボールでした。ではまた、往く夏を惜しみつつロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/368-58c4f724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08