周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ815 

2017/07/26
Wed. 22:26

口から管を通されていたために声が出しにくい息子が、手術後開口一番近づけたぼくの耳に向かって言ったのは「腹減った~」であった。

昨日から世田谷の国立成育医療センターに入院し、夕方までかかった最終のエコー検査では心房中隔のあなを塞ぐカテーテルの開いた傘部分が引っかかる片側の肉が幾分脆く、それを最後まで懸念されたが今朝8時40分から始まった手術は、お昼前に無事成功したと、執刀医から家族待合所に待機していたぼくと母ちゃんに告げられた。「良かった良かった」と母ちゃんと言い合ってからトイレに行き、父は一しきり泣いた。この瞬間をどれだけ待ちわびたことか、手術が決まってからその複雑かつ微妙な手術法を自分の身体に想定してシュミレーションしては恐怖におののくことを繰り返してきた。半分冗談と知りながら「失敗したらぼく死ぬんだろう?」と母ちゃんに聞く息子にドキッとしたことも…。そんな時に母ちゃんは「絶対失敗しないとは言えないけれど、安全な手術だから大丈夫なんだよ」としっかり伝えていた。

昨夜は仕事を早退し、病室に付き添って息子と二人きりで夜を過ごした(今日は有給休暇を取った)。思えば息子と二人きりで夜を過ごしたのは初めてであった。
1歳の頃から発症したアトピー性皮膚炎もあって母ちゃんとぴったりくっついて暮らしてきた息子。幼稚園で初めて団地の外の世界に出て思いもよらぬたくましさを見せ、小学校も元気に通い今では炎天下もへっちゃらの野球少年となった息子と、昨夜は本を読んだり彼の好きなテレビのクイズ番組を観たり、点滴のチューヴが入れられ右手が固定されて食べにくそうな(幸い彼は左利き)夕食を介助してあげたりしてゆっくり過ごした。

消灯前に決められた洗面所へ歯磨きに行くと、自分で車椅子を操作して先に来ていた子どもが居て、後から来た息子を見ると自分を速やかに済ませ「どうぞ」と洗面所を譲ってくれた。とても色白で小柄なか細い少年だったけれどその表情は柔らかく、息子はペコリと頭を下げぼくは「どうもありがとう」と少年に礼を言った。少年は慣れた動作で車椅子を操作し、看護師に「おやすみなさい」とあいさつして自分の病室に戻って行った。
病棟内は様々な病を抱えた子どもたちが治療を受け(ここは小児がん治療や難病の先進医療でも有名)、半ば生活しており、別階にある無料のランドリー室で自分で洗濯をしている高校生くらいの子も居た。一晩中どこかの病室から子どもや赤ちゃんの泣き声が聴こえ、何らかのアラーム音も鳴る。けれども病棟内にはとても優しい時間が流れていて、ぼくはそれらの音が全然苦にならず気持ちを乱されることもなかった。「子どもが子どもしている」そんな命を近くにたくさん感じて、さすがにいつもよりなかなか寝つけなかった息子のベッドの隣で、椅子を変形させて作る狭い付添用ベッドに横になった。

手術後4人部屋に移った息子は、全身麻酔の効き目が抜けずにまた眠りについた。新たに金属の入った彼の心臓はしっかり鼓動を続け、その寝息は安らかだった。隣のベッドでは、産まれたばかりの赤ん坊がやはり胸を上下させながら寝息を立てていた。成育医療センター内は命でしかないビートに満ちた空間であった。そして、それを守るべく力を注ぐ大人たちの思いもまた満ちている空間であった。
子どもは、本当に親に得難い経験をさせてくれるものだなと思う。こんな経験をさせてくれた我が息子に感謝したい。
今夜息子が寝るまでそばに居て先ほど帰って来た母ちゃんと、久しぶりに生協のパルシステムで手に入ったキリン澄みきりで乾杯した。

この間、たくさんの励ましやご心配、声かけいただいたみなさんに心から心から感謝申し上げます。順調に行けば28日に退院です。野球がさらにハードになるのがちと怖いですが、ジジィと呼ばれる親父もまだまだがんばりたいと思っとります!

今宵のBGMは、ボブ・ディランの2016年発表のスタンダードナンバーカバーアルバム「フォーリン・エンジェルス」。
BG酒はキリン澄みきりでした。ではまた、ロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

よかった❤読みながら泣きました。
遠くからきたきみのことを
大してもてなせないけど
心から迎えるよ
いらっしゃい♪から8年半。
ご長男もジジイもよく頑張った。そしてこれから更にすてきな親子でありますように❗

あねご #- | URL | 2017/07/27 00:36 * edit *

無事に成功おめでとうございます‼︎息子さんよく頑張った‼︎☆
お姉ちゃん達も喜んだでしょうね。こんな時、家族はいいですね*\(^o^)/*

ICUの匂いや音、管を通る真っ赤な血の色、子供達のなき声、暑い夏の病院通いetc孫の時を思い出します。あれ以後、息子は頼もしく変わったかな(←親バカ^^;)。

先ずはお疲れ様でした〜‼︎

スズキ #f3g/b1UA | URL | 2017/07/27 01:52 * edit *

カミサンから速報を無理にでも頂いている。成り金、田舎の自治会長は 波留に何ができる?と問いながらな日々です。
兄貴はどう思っているか解らないが、私達には子供はいない、面倒な年寄1人とで3人で暮らしている。霞穂、稀美夏、茜、葉生、波留の事と
なると、不安で仕方ない。
成功してまずおめでとう。野球はおじさんの方がうまい。トイレで泣いたって?もちろんOOOが限界だったんじゃね~のか?びちびちの。

田舎の自治会長 #- | URL | 2017/07/27 08:35 * edit *

あねごありがとう!今回も手術を終えた息子を迎えてあげることが出来て幸せでした。立派な家も無ければ金も無いけれど、互いを一生あたため合える大切な時間はたくさん重ねて来たと思ってます。もちろん、これからも!

スズキさんに送っていただいた資料は大変役立ち勉強になりました。ありがとうございました。息子が産まれた時を思い出す我が家のチームワークでした。思えば長女誕生から今回の手術まで、このチーム家族でいろんなことを経験して来たなぁと。ともかく息子の労をねぎらいたいです。
10月28日(土)にジョニーでソウブラライブが決まりました。いずれ詳細をお知らせいたします。

成金、田舎の自治会長だからこそ出来ることがある!資金援助ぶっちゃけありがたかったぞよ。逆立ちしても無い我が家には無い。胸張ってこれからも成金して下され。そしてどうか下々に回して下され。

五十嵐正史 #- | URL | 2017/07/27 23:26 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/1232-358768cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08