周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ797 

2017/06/05
Mon. 23:23

昨夜は、吉祥寺のろへ大好きな女性デュオ“ナツメグ”ちゃんと、大学の先輩でもあるブルーズシンガーあつしさんのライブを観に行った。

この日のライブは、今日(5日)が68歳の誕生日であるマスター加藤さんのバースデーを祝う仕掛けもあって、あつし先輩ナツメグちゃん共に今ののろへの、加藤さんへの愛情マンチクリンの実にステキなライブであった。行って良かった。おかげで?ようやく関西からふだんの自分の活動場所へ帰って来たような気持ちになった。

オープニングアクトのあつし先輩の見事なアコギ一本の生音ブルーズは、ちょっと薄暗い酒場空間ののろに実にぴったり合っている。演奏はブルーズでも目の前の客をいじりつつ進めて行くステージ運びはこれものろならではのフォークだ。
この日予告もされていてぜひ聴きたかったのが、ソウブラの「普通の暮らし」あつしさんバージョン。これがまた見事にあつし節に仕上げてあって思わず唸ってしまう。ぼくにはとても弾けないブルーズのギターフレーズやブレイクが織り込まれてカッコイイ。まぁ、元歌が良いからどうアレンジしても良くなるのだと思うが(言っちゃった(笑))。

そんなのっけからほっこり良い感じで始まったライブを、ナツメグのお二人とぼくも敬愛するギター名手宮本さんがやはり生声生音で見事な音世界を出現させる。自分がここで生音ライブしている時より、他の人の生音を聴き手として聴いている時の方が、断然生音の良さが分かる。音の強弱、息遣いやギターの指板を動く指の微妙なタッチまで、実に生演奏とはライブとは繊細な人間の仕業なのだとあらためて思わされる。そして、それをこんな間近に体感出来る現在ののろライブはぜいたくである(当然、そう思わせるライブを出来る技量が演者に要求されるというごまかし利かない厳しさが伴う)。そんな彼女たちが親善大使を務める故郷鹿児島県枕崎市のことを唄った2曲(1曲は枕崎市の夕方5時の音楽として市内に毎日流れている!)と、日本人が書いたカントリーの名曲「テネシー・ムーン」は特にシビれました。

途中加藤さんと長い付き合いであり、故高田渡さんとも縁のある宮本さんが加藤さんの誕生日に贈るギターインストを弾く際に、何度か親しみを込めて加藤さんを「○○親父」と悪態をついてから実に優しく繊細なメロディーを弾かれぼくはグッと来たのだが、この夜は出演者も客ものろのマスター加藤さんへの変な遠慮なしの親しみに満ちていた。個人的にのろに7年通って来て、今とてものろが良い感じになっている気がする。何度もあった閉店の危機、もちろん現在だって楽じゃないはずだ。いつどうなるか分からない状況と言って良いのかもしれない。けれどそれをみんな知って、知っているからこそやはりこの店がこの場所が必要で好きなのだと、もう気にせず大っぴらに言い合いながらそれぞれが出来ること(まぁ、店に来て飲み食うすることが一番なのは言を待ちませんが)を存分にやる。この店が小さいしぼくたちそれぞれも小さいから、逆に小さく続けて行ける。か細くなっても止まらずに続けて行ける。それが現在の小さなのろだからこそ創れるものであり、その洗練の証が昨夜のライブであったと思うのだ。

当夜まで聞いてなかったという、最後に持って来られた加藤さんのステージ。もはやうれしいお約束でもある加藤さんからぼくがギターを渡されてデュエットする「男らしいって分かるかい」も、この夜の良い雰囲気に乗って気持ち良くやれた。あつし先輩からの突然のフリで、ギター森田君と急きょ「結風」も唄った(歌詞が覚えられないぼくだが、この長い歌詞だけはちゃんと覚えていてそらで唄える)。

ライブ後はお客さんたちとともに、加藤さんへの誕生日プレゼント(という名のお店貢献)としてソウブラが預けている田苑ボトルの差し替えもして、しっかり呑んで唄って語った吉祥寺のろの夜。
あつし先輩、ナツメグの御三人(あゆみさん舞さん宮本さん)、今ののろらしい今ののろでしか出来ないステキなライブありがとうございました!ソウブラもまたのろで唄いますよ~!

今宵のBGMは、インターFMピーター・バラカン氏DJの番組「バラカン・ビート」録音音源。
BGドリンクはレモンアロマオイルを垂らした水でした。そうそう、6月23日(金)に今うちの母ちゃんがお手伝いに行っている稲城市のカフェ宇宙さんぽさんで、ソウブラ五十嵐&森田でアコースティック生音ライブやることになりました。チャージもなしでカフェに普通に呑みに食べに来たお客さん相手にゆるく唄う予定です。月にちなんだ曲とか出来立ての新曲とかやってみようかと思ってます。JR南武線矢野口駅から10分強歩いた多摩川沿いすぐそばにあるステキなお店です(FB等で検索出来ます)。※と書きましたがちょっとまだ未定なので確定次第ちゃんとお知らせします(ライブスケジュールの方も一たん消しました。6月10日追記)。ではまた、ロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/1208-27c4aaea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07