周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ765 

2017/02/23
Thu. 23:19

年に一度の、大田区による「指導検査」と言う名の監査が今日我が職場に入り無事終わった。

ここ3年障害福祉課の担当者は同じ面子で(自立支援法後は1年で担当が替わることもあり、3年同じなのは最近では珍しい)、いつも通りというか型通りに、担当のお二人にはもはや見慣れた(同じ法人のY工房も、ぼくが会計を見ているスペースCも同じ会計ソフトを使っている)会計帳簿類に目を通し、タイムカードのチェックや就業規則やら議事録、防災訓練記録に職員の健康診断記録、休暇届等を約2時間かけてチェックし、最後に20分ほど話して帰って行った。

ぼくは、ぼくらが障害者自立支援法への移行を拒否して小規模作業所と同じやり方を継続するために、区との交渉の末認めさせた区の独自事業である地域活動支援センターの役割の重要さを語りたかった。そして、それを担当者に理解してもらい、それだけの障害者への生活、就労支援をたった3人のスタッフで担っていることをもっと評価してもらい、その仕事内容に見合った補助金の増額は当然必要であるとの認識に至った上に、手前の事業実績を上げることに血眼になって金にならない支援には見向きもしない連中が大田区にゴマンと居てそいつらがいかにクソかを分かってもらおうと…監査を終えた二人と話しながらぼくはそんな自分の気持ちに自分で興ざめして来るのを覚え、一支援いくらではなく、利用者と築いた関係性でもって必要な支援に自由に動ける地域活動支援センターの良さと、法内事業所や行政が担わない(担えない)仕事を多く引き受けながら、そのことにお金がついてこないという厳しい現状を言うに止めた。

結局「金を稼ぎたければ自由競争の事業に参入したら良い」という話になってしまうし、無理やりねじ込んだような地域活動支援センターの補助金を上げることは、すなわちぼくらとは全く真逆な発想で、すでにこの事業を本体事業のオマケのようにやっている連中も含めた全体を上げることになる。ぼくらの所の補助金だけ上げてくれという理屈は通らない。それこそ社会福祉なのだから。ぼくはぼくの中で自家撞着に陥っていることを自覚し独り悶えた。実際、ここ最近は大田区内の他の大きな福祉施設(事業所)で「不適」とされてしまった人の利用希望や相談が増えている。ぼくらの10倍以上のスタッフが居る施設が受け容れず、そういう施設に比べたら物置の様な我がちっぽけな所へ藁にもすがるように希望されて来る。こちらも何とか応えようと思うが、どうにもすでに受け入れ限界を超えている気もする。そして、金が増えない。生活もギリギリだ。有給休暇なんてなかなか取れない。ますます取れない(ライブの為に取る時は取る)。バンドやれていることが奇跡だ。ホンと奇跡だ。

ぼくの訴えに「う~ん、そうですね~」としか応えようのない担当者に、「いや、まぁ愚痴ですけどね」と言ってしまいさらに虚しくなった。まさに自家撞着。ぼくは少なくとも大田区においてこの業界でもっとも商売下手な人間として生き残ったが、まだまだ社会福祉者として生き残って行くための闘いと戦略が必要であることを痛感している。勝たなきゃいけないなんてホンとどうでも良いが、生き残らねばならぬ。時代に乗るのも時代の要請に応えるのもクソ喰らえ。物欲しげに出会いを求めるのも、アホみたいに手を広げ人を巻き込みすべてを中途半端にするのもクソ喰らえ。会う人とは必ず会い、繋がるものとは必ず繋がる。最首悟氏が言うように、井の中の蛙で良い。井戸の蓋は開けておく。井の中の蛙は大海では生きられない。そうやって堂々と生き残る。堂々と生き残る。

とにもかくにも、数年前のように「こんな施設ではダメですよ」などとは、大田区のもう誰も言わなくなった。とりあえずお疲れさん、俺。

さぁ、明後日25日は大森カフェスペースCでソウブラワンマンライブだ。絶対良いライブになる。今年はライブとても良い感じで出来ている。みなさん、見逃す手はないですぞ!

スペースCソウブラワンマンライブ「終わり始まる日のあの場所まで」
18:00開場18:40開演 1500円(1ドリンク付)
大森北1-12-10 03-3762-2213

翌日はまめにのろくるまみむめもマラソンライブに出演!
吉祥寺のろ
16:00開場17:00開演 2500円(ドリンク別)
ソウブラは6組中5番目か6番目

今宵のBGMは、ザ・クラッシュのロック史上不朽の問題作であり大名盤「サンディ二スタ!」。3枚組約150分の超大作!ソウブラまだまだ甘い!でも、アタシはクラッシュのアルバムの中でこれが一番好き。とッ散らかってこそのロック。けれどこのごった煮感の潔さと清々しさは美しい。音楽の幅広さは、ディランよりも断然クラッシュに教わった。

BGドリンクはトマトジュースでした。ではまた、ロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/1159-91b5aa53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10