周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ726 

2016/10/29
Sat. 23:56

27日に日比谷野音の大フォーラムに参加したあたりから、秋の鼻炎なのか風邪なのか鼻水とむせるような咳で体調がイマイチ。

けれども熱が無ければ、この程度の症状なら美味い麦焼酎田苑のお湯割りを呑めば辛さも忘れ気分も良くなるだろうと、恒例の月一吉祥寺のろ呑みへ昨夜仕事帰りに出かける。

案の定、マスターKさんの美味しい手料理(昨夜のお通しは長芋と半熟味付け卵!)に舌鼓を打ち、気のおけないいつもの仲間たちと酒を酌めば、喉の炎症も心も解けて良か気分。酒は百薬の長、これ本当です。
ぼくらが呑んでいると、のろ若手常連のS君が顔を出し、Kさんから渡された袋を持ってすぐに出かけて行った。曰く風呂道具を借りてのろのすぐ近くにある銭湯へ行くのだそう。
「なんだか良いなぁ」と言い合ってさらに気分が良くなる。昨年北海道から一人吉祥寺に出てきた20代前半のS君は風呂なしのアパートに住んでいるとのこと。昔は吉祥寺に5軒もあった銭湯は現在は2軒だけになってしまったらしいが、マスターKさんも今でも最低週一は「やっぱり広々とした風呂で足を伸ばしてゆっくり入りてぇ~よ~」と、店の近所の銭湯に行く。こうなるとアタシも黙ってはおれません。一しきり我が愛しき銭湯「ヘルスよしの」の話から、子どもの頃の銭湯の思い出を肴に杯を重ねた。

昨夜は途中渋谷駅もそうだったが、吉祥寺駅前も何だか訳が分からぬと言うか、分かりたくもないハロウィーンの狂騒に道行く人々も街も店も浮かれてげんなりさせらたが(ホンと何なんだあのバカ騒ぎは!)、んなもん全くカンケーなく灯る、小さないつもの酒場に若者が銭湯帰りに立ち寄って、時に一緒に語りながら杯を交わす。そんな場所から、きらびやかな都会の駅前大通りで、大勢に交じって仮装行列するのは寂しいだろうなぁと思う。でもきっとその寂しさの根っこを突きとめもせず、そうやってわざわざきらびやかなハリボテに群がりバカ騒ぎすることが好きな人が多いのだろう。おそらく昔っからそんな提灯行列が大好きなお国柄だ。

風呂屋で手前の汗を流し、少ないけれど人と言葉の交わせる小さな場所で、酒を酌み日々を癒す。そんな世界がまだちゃんとあって、そこにホントに少ないけれど若者もちゃんとそんな場所を見つけてやって来て、当然おっさん達お姉さん達もやって来る文化が、庶民の文化がまだまだちゃんとあるから捨てたモノじゃない。ちゃんと寂しさを知っている者達が居られる場所が、きらびやかなバカ騒ぎのすぐ裏にまだあるのだ。

なので、本日はどうにもヘルスよしのへ行きたくて、開店時間すぐに入りに行き芯から温まる(昨夜からおかげで体調回復傾向)。
短いランド前の商店街は、ケーキの有名な老舗喫茶店こそハロウィーン仕様だったが、それ以外は全くいつものきらびやかでないやわらかい灯りの灯る商店街だった。
我が団地では毎年、近所の日本女子大の女子大生さんたちがボランティアでやって来て、子どもたちと手作りのハロウィーン風船や衣装で団地内をお菓子を配って練り歩く。ぼくはここのハロウィーンだけは、いつか参加してみたいと秘かに願っている。

今宵のBGMは、本日サンプルと共に400枚のプレス完了したCDが届いたソウブラニューアルバム「普通の暮らし」。
今回のCD盤面は、柔らかいグリーンで一輪の花がデザインされていてとってもステキだ。中身もこの盤のデザインととてもマッチしていると思う。緑は今回のアルバムの基本カラー。そう、森の緑です。少しずつ少しずつ完成に向かって進んでいます。関わってくれた仲間(印刷やプレスは業者に頼むが、そのデザインやもちろん版画も含めてソウブラフレンズの手作業)の思いが詰まったアルバムに今回もなります。

そこで、ライブ日程変更の告知&お知らせ!
スケジュール欄にも載せましたが、12月の吉祥寺のろライブの日程が変更になりました!
12月9日(金)18:30開場19:30開演 2000円(ドリンク別)と、平日夜花金のライブです。
翌日10日の大森カフェスペースCライブと併せてとりあえず、年内の発売記念ライブとします。
それで、両日ともご来場いただいた方には、もれなく今回惜しくもCD収録曲からもれた3曲を収録したCD-Rをプレゼントしちゃいます!!
ぜひぜひみな様、まずは変更となった12月9日(金)の吉祥寺のろへお運び下さい!

BG酒はトリスクラシックハイボールでした。
今夜ブログ書く前は長女と一緒に日本シリーズを観ていました。長女は盛り上がってましたね~。
これからアタシはGEOで108円で借りたビーチボーイズのブライアン・ウィルソンの伝記的映画「ラブ&マーシー」を観ま~す。
ではまた、ロケンロール!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/1106-77d7d33a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06