周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ680 

2016/06/05
Sun. 22:05

朝目が覚めたら、左頬が全盛期の宍戸錠のように腫れていた。

休日にしては殺人的に早い朝7時起き(たいてい9時過ぎまで寝ている)して、今日は川崎市平和館での「平和をきずく市民のつどい」で、午前中登戸研究所を描いた朗読劇“ヒマラヤ杉は知っている”にギターで出演するのだが、先週金曜日に若い頃取った虫歯の神経の所が膿んでしまったのを、歯茎を切って治療し3針縫いそこがパンパンに腫れてしまったのだ。

それでも昨日は痛み止めと化膿止めを飲んで、ギター森田君、コーラス梅ちゃんとの3人ソウブラでニューアルバム用の3曲を、完全アンプラグド一発録音で無事レコーディング。薬と腫れでちょっとヘロヘロになっている状態が良い感じで優しい音になって、ちょっとスゴイ音が録れました(自画自賛)。前夜は滑舌も含めてかなりヒヤヒヤしていたのだけれど、見事災い転じてとなった。元気溌剌だったら、あんな優しい音は出せなかっただろう。

なので、前夜のレコーディング打ち上げも、とことん呑みたいところを押さえて早めに上がったのだが(と言ったって、レコーディング中に缶ビール2本呑み、ホッペ腫らして濃いめのハイボールジョッキ3杯飲み干した)、頬の腫れは悪化の一途、顔面半分宍戸錠状態と相成った。

中原区の川崎市平和館までは車で40分ほど。我が家からは川崎の最北部から中南部へ向かう形になる。
平和館へは、多摩区に住んで今日で5回ほどしかまだ訪れていないのだが、先の侵略戦争と川崎大空襲の史実を基に充実の常設展示があり、登戸研究所資料館と共に定期的に訪れたい場所である(そういう意味でも家から歩いて行ける登戸研究所資料館は本当に貴重だ)。
ぼくらが現地に着く頃には、早くも平和館前の綱島街道沿いに警官が立っており、自分たちが許可したヘイトデモの警備にあたっており、直に国会前でよく見かけるカマボコと通称される警備車両も物々しく配置された。

毎年川崎市で開かれている「平和をきずく市民のつどい」では、市内で活動するいろんな市民グループの展示の他ステージで映像から音楽、子どもたちの発表まで様々なパフォーマンスがある。ステージはかなり詰め詰めのタイムスケジュールで入れ替わり立ち替わりなので、当然リハの時間はなくステージ上の立ち位置や動きなども想定だけはしてぶっつけ本番。朗読劇の練習も集まるのが難しくて、全員揃っての練習は出来ないままの本番となった。
思ったより広い会場と、想定外にPAが入ってマイクが立ったことで、これまでギターも朗読も生音で合わせていたから音の感覚と朗読とのバランスを取ることが難しくて、しかも頬の腫れと薬のせいでどうにもボーッとしてしまい、ぼく自身は今日はちょっと集中力を欠いたギターになってしまった。朗読者の息遣いを聞きそれに合わせる繊細な演奏は出来なかった。
それでも、同じ川崎市民多摩区民であるF村君が観に来てくれて、朗読劇の内容を「とても分かりやすかった」と言ってくれたのがうれしかった。被害でなく加害の歴史を分かりやすく伝えるというのはなかなかに難しいけれど、やはりやりがいのあることだ。

母ちゃん以外、ぼくよりかなりお姉さまなみなさんとの朗読劇も、回を重ねいろんな環境でライブをご一緒する中で少しずつ一体感というか、ぼく自身この朗読劇の一員であるという自覚が芽生えて来た。なにより朗読劇メンバーみなさんの自然体な感じがとても良い。7月にも明治大学内での上演が決まった。

展示物をじっくり観て常設展も回りたかったが、どうにも身体がしんどくとにかく横になりたくなってしまったので、お昼を軽く食して早々に帰宅。その前に会場外で旧知の人と会い、ぼくの大学の同級生で、福祉の現場で不当な労働差別を受けそれと闘い続けているS君の近況も聞けた。彼は彼の場所で留まり闘い続けている。でもなにより元気で良かった。FAX抗議でぼくも微力ながら応援したい。
平和館を出ると、ちょうど警官隊も撤退中でヘイトデモが実際あったのかさっぱり分からぬほど平穏であった(反対派市民らの抵抗もあって5分くらいでヘイトデモは終わったらしい)。

帰宅して倒れるように眠り、夕方目が覚めるともう心は「ヘルスよしの」でいっぱい。ほっぺた腫らして風呂道具持って雨上がりの道をヘルスへと向かった。濃厚バスクリン風呂と超音波風呂を交互に入り至福の一時を過ごし、この週末もめいっぱいやった自分にご褒美をあげた。あ~でもだるくてたまらん。今夜はこのまま休もう。

今宵のBGMは、ピーターバラカン氏DJのバラカンビート録音音源。今宵は追悼モハメド・アリ。
BGドリンクはほうじ茶でした。ではまた、ロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

お大事に!

歯茎を治療し、ぽんぽんに腫れているというのに
飲酒に入浴だなんて・・・
五十嵐くん!アカンアカン!
どれも最悪の選択でっす!!

無理しないで、体を労ってね。

さくら #T/baKjHk | URL | 2016/06/06 21:06 * edit *

さくらさんありがとうございます。
そう言えば、治療の後歯医者から「お風呂はさっと入るくらいにして下さい」と言われた覚えが…。
飲食に関してはぼくが「先生呑めますか!?呑めますよね!」と迫って「まぁ、多少なら…」と言ってもらったのを拡大解釈しました(反省)。
アカンですね。でもどうにか今週末には抜糸だそうなのでやれやれです。
ちゃんと言うこと聞いて身体大事にします!

五十嵐正史 #- | URL | 2016/06/06 22:55 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/1039-543b49e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11