周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ663 

2016/04/09
Sat. 22:55

今朝目が覚めると、なぜか全身(特に左側)が痛い。おまけに二日酔いで頭も痛い。服は部屋着に着替えてあるが、どれだけ酔って帰っても必ず入る風呂にも入らず寝たらしい。
もうピーターバラカンのウィークエンドサンシャインが始まっている時間のはずだと思い、枕元のラジオをつけようと思うが痛みとだるさでその気力が出ない。仕方がないので昨夜の事をとりあえず思い出そうとしてみる。

昨夜はたまったストレスと疲れを発散すべく、阿佐ヶ谷あるぽらんに呑みに行った。
今回もジャケット版画をマスターで版画家のSaSaさんにお願いするので、CD制作の進捗状況を伝えて今後のスケジュールも確認しておきたかった。
いつものように事務的な話はさっさと終わらせ、心の友U君とギター森田君、それから気のおけない常連仲間たちと語りながらだいたいいつものリミット時間までいつもと同じくビールに始まり、トマト酎、ハイボールと流れ計6~7杯呑んで上機嫌で帰路に着いた。

小田急の生田駅を降りたあたりで、何だか足がふらいついていることに気付き、あれ!?ちょっと酔ってるなと自覚するが小腹も空いているので、コンビニでひねり揚げせんべいを買ってポリポリかじりながら団地までの約20分の登り坂にトライする。
よろよろヒィヒィ言いながら揚げせんかじって何とか登り切ると、後は比較的平坦な道なのにすっかり足に来てしまい頭もグラグラして大きく左右に蛇行しつつ深夜の道を何とか前進している時だった。右側に大きくよろけて行った途端に右足がガクンと落ち、激痛がやって来た次の瞬間気が付いたらぼくは大の字にのびて夜空を見ていた。星は出ていなかった。
一瞬何が起きたのか分からなかったが、倒れているのだからコケたことは分かった。どうやら側溝に右足がハマってひっくり返ったらしい。思わずそのまま道路に寝ていたかったが何分か後(たぶん)にどうにか身体を起こしあたりを見廻すと、最近ハードオフにて500円で購入したお気に入りの古肩掛けカバンとひねり揚げせんべいの袋が落ちていて、揚げせんがあたりに散乱している。ぼくはなぜかもったいないと思って揚げせんを拾えるだけ拾って袋に戻してから立ち上がり、しびれる半身を引きずって団地まで何とか自力で戻ったのだった。

そこまで思い出してぼくは「あちゃー!」と布団の中で独り呻き、ようやくラジオを付けたらちょうどボブ・ディランの「ハイ・ウォーター」が流れて来た。先週確か初日に行くと言っていたピーター氏がライブの感想をほぼ絶賛していた。昨夜ディランライブの話でも盛り上がったことを思い出し気持ちが上向いて来る。

朝風呂入り、朝食を少量摂りながら昨夜の顛末を家族に話すと、一斉にブーイングを浴びた。母ちゃんは「もう若くないんだから呑み過ぎは止めなよ~」と言い、手厳しい次女は「道路で寝るなんてサイテー。チョーはずい(恥ずかしいの意か)。しかも大の大人が揚げせん食いながら歩くのチョーカッコ悪い!」と言いたい放題。息子は「バカなおっさんだね~」とあざ笑う。長女が部活で居なかったのがせめてもの救い。

そんな状態なので昼過ぎまでラジオ聴きながらゴロゴロ過ごし、大好きな「久米宏のラジオなんですけど」で堀井美香アナウンサーの声に癒されすっかり元気になり、両手のひらとお尻の左側が痛むが団地突端のまほろばの森をゆっくり散歩。
森はすっかり芽吹きの季節を迎えており、山桜の花びら舞う中タマノカンアオイがキレイな緑色の新葉を出し、表からは見えない根元に不思議な形状の花をたくさん咲かせている。季節季節定点観測しながら歩いていると、本当に森は生きていると感じる。この団地も50年近く前に森を削って建てられたのだが(まほろばの森を残し)、生きている森を破壊するというのはよっぽどの行為なのだと人間は心しなければならない。
そんなことを思いつつ、森の息吹をいっぱいに吸い込んで満ち足りながら(身体は痛いけど)いつもの遊歩道を歩くと2体の新しい石仏が置かれているのに気付いた。森林ボランティアの人が造ったのか実に素朴な彫られ方のどちらもステキな味わいがある。思わず近づき何か書いてあるか見ようとして、ちょっと手をついたら何とそれは石ではなく発砲スチロールであった!?いやぁびっくり仰天、どう見ても石仏にしか見えないからこれはこれでスゴイ。まほろばの森はなかなかに面白い。

いつもと同じくらい呑んであれだけ身体に来てしまったのは、今週よっぽど疲れたのだなと思い、この土日はひたすらのんびり過ごそうと決め、まほろばの森からGEOに降りて映画のDVD「ダラス・バイヤーズ・クラブ」を108円で借りて来た。
帰宅すると子どもたちが、アタシの拾い集めた例のひねり揚げの残りを食っていた。

今宵のBGMは、ボブ・ディラン2007年のイギリスライブの海賊版CD。この頃までは時折ギターを弾いていた。やっぱりディランのギターが聴きたい。珍しい「朝日のあたる家」もやっていて選曲もユニーク。この日何を歌うか分からない(要するにセットリストがコロコロ替わる)のもディランライブの醍醐味だったのだが…。まぁそれでも生ディランが拝めるのですから。あぁ気持ちが上がる。

BG酒はCOOPロゴ入りの金麦でした(結局今宵も呑んでます)。ではまた、ロケンロール!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

せんべいをまいただけ?
どこかにキスマークつけられてなかった?

あねご #- | URL | 2016/04/10 00:55 * edit *

あねご、あるぽらん呑みでそれはあり得ません(笑)。
だけどいっぺんで良いから付けてみたい~。

五十嵐正史 #- | URL | 2016/04/10 21:41 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://soulbrothers.blog137.fc2.com/tb.php/1014-90952c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10