周辺暮らしのロケンロール

関東を中心に活動中のごちゃまぜロックバンド、五十嵐正史とソウルブラザーズの公式ブログ

ロケンロールライフ223 

2012/06/28
Thu. 23:46

昨日(27日)の午後は、職場から電車で2駅の所にある多摩川台公園へ作業所のみんなで出かけて、群生するアジサイや季節の花々を愛でながら俳句を作る“吟行会”に出かける。

この吟行会は、自分の職場のプログラムの中でも、銭湯に出かける“温泉&喫茶会”と並んで、ぼく自身大好きなプログラム。
作業所の利用者も俳句を詠むのが好きな人が多く、このプログラムをきっかけにして地域の俳句の会に入ったり、句集に投句する人も居るほど。

17文字の限られた言葉の世界をゆっくり紡ぐ作業は、とても気持ちを落ち着かせ、季節ごとの風景や風物を通して外の世界との接点も生まれるので、心の健康に実に有益だ。それに、名を伏せて句を詠み合い、それぞれが必ず他人の句を選ばなければならないという句会独特のルールも、実に素晴らしい文化だ。

そんな我が作業所開所当初からある“俳句会”は、あまのはらの理事長が、もう20年もずっとボランティアで先生をしてくれている。

この日も多摩川駅で理事長と待ち合わせて、春の花見以来の多摩川台公園へみんなで入れば、同じようにアジサイを見物に来た人達(主に高齢の方か親子連れ)が、デジカメで花の接写を楽しんでいる。
博識の理事長にアジサイについて説明を受けながら、別名七変化の名の通りの、様々なアジサイの色、形状を楽しむ。

しかし、少し見物して理事長もぼくも、公園の様子の変化に気付いた。
アジサイの群生地の手入れがあまりされておらず、雑草が間から伸び放題で、アジサイ自体にあまり元気がない感じなのだ(中にはへたれた感じのアジサイもある)。思わず理事長も「う~ん、ちょっとこれは寂しいですね~」と声を漏らす。

気を取り直して、公園高台奥にある、かつての調布貯水池跡の植物園に行ってみたら、さらに愕然とする光景が広がっていた。
かつては色んな花々が、自然の中にも整然と植生していて、たいてい手入れをしている人がそこで作業をしていたのだが、目の前に広がったのは、往時の面影も無いただの荒地であった。
それでも、いくつかの多年草が野草となり花を咲かせていて、それを理事長は説明しながら歩くが、「こんなになっちゃうんだねぇ」とため息まじり。
思わず「人手不足なんでしょうか?」と聞けば、理事長は「これも区の予算削減の一環でしょう」と、当然作業所も予算削減対象であることを知っている元区の職員である理事長はきっぱり言った。

やっぱりおかしいよ、大田区!5,000人規模を収容出来る羽田版東京ビックサイトを、豪勢に建設してる場合じゃねぇぞ。梅ちゃん先生が泣いてるぞ!!(こればっか)

この日ぼくは、理事長に教えてもらった上部の葉のみが真っ白い草“半夏生(ハンゲショウ)”で1句作った。
“公園の 奥に寄り添う 半夏生”
なかなかロマンチックでしょ(笑)。
忙しい中でも、こんな時間をみんなで創れる作業所で居たいとあらためて思った(なにせタダだし)。

仕事帰りには、公約通り(?)吉祥寺のろへ、ギター森田&梅ちゃんと飲みに行く。
マスターの加藤さん、マネージャーのHミさん、オードムーゲのリーダーで先日高円寺楽やで一緒にライブをさせてもらったT井さんと共に楽しくおしゃべりしながら、いやぁ飲んだ飲んだ(確かボトル空けたはず)。
梅ちゃんは例によって、ご飯1合以上あるのろスペシャルおにぎりをパクッと食べ、相変わらずの元気ぶり(いやぁ、ホンと頼もしい)。

もちろん、酔う前にちゃんと次回のライブスケジュールも決めましたぞ。
次回のろソウブラ3人(五十嵐&森田&梅田)ライブは、8月25日(土)18:00開場19:00開演 2,000円(ドリンク別)です。みなさん、ぜひぜひお運び下さい!!

さぁ、そしていよいよ週末土日は、京都の大好きなライブハウス「拾得」で、師匠豊田勇造さんのデビューだいたい40周年記念二日間ライブに行って来ます。
7月1日(日)では、ソウブラがあの鼻炎トリオと、イケメンギタリスト森田大地君と共にゲスト出演!
次回このブログでの報告をどうぞお楽しみに。

今宵のBGMは、無声映画ライブの参考にと久しぶりに聴いた、早川義夫氏の69年発表(ぼくの生まれた年!)の歴史的大名盤「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」。このタイトル、19歳の時からぼくの座右の銘です。
それにしてもこれは、世にいくつかある完璧なアルバムの一つではないでしょうか?
シンプルなピアノの弾き語りがほとんどで音数めちゃくちゃ少ないのですが、これ以上何も足す必要なし!
43歳の今でも「もてないおとこたちのうた」を聴いてじ~んと来てしまうぼくは、いまだにギャルにモテたいのか!?
あぁ、なんという業の深さよ。でもそんな自分が可愛い(笑)。

BG酒はホワイトハイボールでした。では、週末は京都でロケンロール!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-06